6月のAnniversary

6月はお誕生日の友人が多くてねsign03

その友人たちのおかげで私の人生がどれだけ楽しく
充実したものになったか、、、
心から感謝の思いでおめでとう〜〜〜heart04

6月6日は大好きなピアニスト、アレンジャープロデューサーである
島健さんの66歳のBirthdayでbirthday

The Sound of ShimaKen 66th Anniversary Concert>が
芸術劇場で行われましたnote

Singletop_shimaken

奥様の歌穂ちゃんはじめ、多数のゲストを迎えて
あらゆるジャンルに精通して来たシマケンならではの
本当に素晴らしい感動的なコンサートでしたnotes

201666日に66歳と6が5つも並んだこの日に
こんな素敵なコンサートで喝采を浴びられるなんて
何と幸せな音楽人生なんだろう、、good

そして先日は、23日がお誕生日だった
南野陽子デビュー30周年記念コンサート追加公演
NANNO 31st Anniversary シンデレラ城への長い道のり>へsign01 

ナンノちゃんのデビュー当時から仮歌やコーラスに楽曲提供まで
させて頂いていた私にとって、音楽面での彼女の歴史は
そのまま私の歴史でもあり、当時の懐かしい映像を振り返りながら
活発だったレコーディング現場のいろいろな事を
思い出していましたshine

ディズニーランドのある舞浜アンフィシアター
シンデレラ城のセットから現れたシンデレラ姿のナンノちゃんは
本当に綺麗でlovely
Img_0316

先にゴールデンアイドル CDもリリースされ
十代から沢山の経験を積み重ねて来た彼女はとうとう
素敵なレディーとなってシンデレラ城にたどり着いたんですよねsign01
感慨ひとしおでしたsweat02

そのナンノプロジェクトのディレクターの吉田格さんは1日
作家の上田知華さんは10日、そしてアレンジャーの萩田光雄さんは
16日古希を迎えて、、、
Img_0305

他人事ながら、時を経てこうして記念の席に居られる事が
こんなにも嬉しいなんて
長い道のりを讃えるのがAnniversary
讃えるに値する生き方をして来たみんなは
本当に輝いていますshine

そして10月、、私にも大きな節目がやって来ます。
どんな風にその日を迎えられるかは私次第coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

5月の風

4月をすっ飛ばして5月となってしまいました。
自宅周辺は今が1年中で一番美しい季節です。
新緑の蒼さが次第に色濃く変化して
涼やかな風を感じながらも日傘を忘れた日などは
首筋にちょっぴり痛みを感じるような陽射し、、、
洗濯物も気持ちよさそうに鯉のぼりのように揺らめいて、、、

Img_0219

先月、Blogを更新しようとした矢先発生した
熊本地震sign03
こんなに大きな揺れが何度も何日も続くなんて、、
旦那さまの実家が九州にある事もありニュースから
目が離せない日々。。
こう言う時に大きな力となり得る人間になれなかった
自分の無力さに打ちのめされたり、、、
何も発信出来ずに色々な思いだけがただただ頭の中を
駆け巡る、、そんなモヤモヤした1ヶ月でした、、

被災された方々には心からお見舞い申し上げますと共に
少しでも早く心穏やかな日常を送れるよう祈っていますshine


それでも素敵な事は沢山ありましたflair

イギリス在住の歌姫 ALA.NI が初来日
ミニライブに呼んで頂きましたnote
彼女のオリジナル<Cherry Blossom>の日本語バージョンの歌詞を
書かせていただいたためです。
タイトルは<SAKURA cherryblossom
ライブ1曲目にいきなり歌ってくれたのには
鳥肌が立つような衝撃と感動を覚えました。。。
来期、桜の季節にまた来てくれる事を約束して、、、good

Img_0206  


現在、
字幕入りMVが公開、楽曲はデジタル配信限定シングルとして発売中!
だそうです。。
Dgp556_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ミモザの日に、、

一昨日の3月8日は「ミモザの日
今日とは比べ物にならないくらいのポカポカ陽気の
24回目の結婚記念日でした〜〜lovely

イタリアではこの日男性が女性に感謝を込めてミモザの花を
贈る習慣があると言う事を教えて頂いてから
家でもミモザを飾るようにしていて。。。

今年の記念日は
旦那さまのサポートするAOYAMA音楽倶楽部note
ゲストは杉真理さんと井上昌己ちゃん

12799359_966327910117901_30491123_3  

杉さんと言えば、
実は初めての出会いは40年以上前に遡りますsign01 
当時プロへの登竜門だったヤマハのポプコン
一度だけエントリーした事があって
その東京大会でご一緒したのです。

Photo
これは2年前の引っ越しの時に偶然
段ボールの中から見つけたプログラムeye
開いた途端、すっかり忘れていた記憶が
走馬灯のように甦って来ました、、sign01

エントリー曲は「かもめ
高校時代に作曲を初めて確か2作目の曲
note海で死んだらカモメになるの
   ダミアの歌のように、
、〜〜note
あぁ〜懐かしい、、shine

そしてラストに出演されたのが杉サマ率いるピープルkaraoke
なんとも自然で爽やかで甘く素敵な演奏だった事
ず〜〜と頭から離れなくて、、
その事を40年経ってやっとこの日
お伝えする事が出来ました〜happy01

Photo_3
プログラムよ〜く見ると 
私の名前字が間違ってるしdash
弾き語りなのに〜シスターズとかついてるしsweat01
何でこうなったのかは解りませんが、、、
出演者の中には佐野元春さんもいらしたり
ピープルのメンバーには竹内まりやさんもいらしたとかlovely

川久保秀一Presents
<Let's Sing”杉サマ”ソングス>と題して
杉さんの曲ばかりで構成されたAOYAMA音楽倶楽部
堪能して帰宅したら
もうとっくに日付は変わってしまってました〜bleah

でもやっぱりお祝いはしておかなきゃ!と
今年もミモザを飾ってかんぱ〜〜いwine

12805968_966327886784570_4737940234
結婚記念日おめでとうshine
そしてありがとうheart02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

記憶

もう何度同じ台詞を書いた事でしょう、、
あっという間に3月となってしまいました〜〜coldsweats01

あれよあれよと言う間に予定が詰まってしまう中、
先月やっと福岡への帰省が叶い、義母の顔を見て一安心happy01

数年前に発症した認知も相変わらずでsweat01
一緒にドライブしてもご飯食べても即座に忘れてしまう
でも昔の事は何度でも同じ事を繰り返し話してくれる、、

記憶と言うのはホントに不思議flair
生まれてから経験したすべてを覚えていようとしたら
人の脳はパンクしてしまうんだって、、sign01
だから忘れて行く事も大事
でも覚えている事忘れてしまう事、、その線引きはどこにあるのだろう、、
最近私も思い出せない事がた〜〜くさんcoldsweats01

昨年旦那さまがサポートさせて頂いていた
さださんの歌詞に
note忘れようにも 覚えられない〜〜 noteってありましたが、、

同窓会で昔の話を聞く度に100%記憶の外だった出来事に
ほんの少しスポットライトが当って、
薄いベールの向こうに当時のシルエットが見え隠れtyphoon
でもそれはまだ朧で、、
いつかはっきりとした輪郭が見えて来る事を期待して、、sign02
大事な自分の過ごして来た時間、
今はもう一時も忘れたくないと言う思いでいっぱいrock

先日、南野陽子30周年記念コンサートへご招待頂き
これまた懐かしい記憶の扉を開かせて頂きましたnote
先にリリースされた
ゴールデン☆アイドル 南野陽子 30th Anniversary
81owqavpehl_sl1500__2
5枚組のCDの殆どの楽曲に関わらせて頂いていたので
コーラスやハモの若かりし頃の自分の声を聴きながら
当時のRecordingの事をいろいろ思い出していました。。

そしてそんな当時の音楽シーンを作り上げて来た
大御所アレンジャーの方々をフィーチャーした本が
3月4日に発売されます。
その名も<ニッポンの編曲家
51uyug8lejl_sx350_bo1204203200_
この中で恐れ多くも、いちミュージシャンとして
私のインタビュー記事も掲載されています。
またひとつ記憶の扉が開きました。
そしてその記憶、
ひとりでも多くの方と共有出来たら幸せかなって、、
heart04

| | コメント (1) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

穏やかな穏やかな暖かいお正月。

みなさま如何お過ごしですか?
昨年末は例年に比べるとほんの少し
余裕を持って過ごす事が出来たので
旦那さまの出演したレコード大賞
紅白などにちらちらと目をやりながら
初めて黒豆煮にも挑戦!
新年を迎える準備をする事が出来ました。
ちょっと硬めでしたが味はなかなかでしたよ^ ^
 
自宅から拝んだご来光sun
Photo
おもわず ありがとう!と叫びたくなるような
美しい夜明けでしたhappy01
 
そして初詣は富岡八幡宮sign01
ひいたおみくじは大吉〜〜〜flair
なんか良い事ありそうな予感ですlovely

今日はこれから猿に縁の日枝神社sign01
すべての災いなどが去るようしっかり
お参りして来ますrock
_2_2
家族3人仲良くね、、、

本年も皆様にとって思い出深い素晴らしい1年で
ありますように、、、shine

20162

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マウイのバースデー

あれよあれよと言う間に
もう11月半ば、、、coldsweats02
今年も残す所あと1ヶ月半となってしまいましたsweat01

今日はこの後、年に一度の焼き肉の会へ、、delicious
いつも公私共にお世話になっているモストカンパニー社長ご夫妻の
結婚記念日を祝っていつの間にか焼き肉を食べに行く事が
恒例化となってしまい、、、
普段はあまり焼き肉は食べない方なので
私にとっては年に一度の焼き肉祭り〜〜〜sign03って感じで
今から楽しみにしていますlovely

丁度1ヶ月前の10月17日は私の○回目の
バースデーでしたbirthday

今年はその前の週に今日の焼き肉メンバーで
これまた恒例となったハワイへ行っていたので
その最終日、最後の晩餐にみんなからのサプライズ
祝って頂いちゃいましたhappy01present
Photo_4

マウイ島で誕生日を祝って貰えるなんて
なんて贅沢な、、、
頂いたペンダントがとても素敵なのでご紹介shine
Photo

光りを当てるとALOHAの文字が影となって現れるんですheart04
Photo_2
ハワイならではの贈り物に感動しましたshine

実はハワイ好きとはいえマウイ島は初めてsign01
3000メートル級のハレヤカラ山は雲の上cloud
Photo_5
noteはれや〜〜かな〜〜note星の蛍 の一節)
と、歌いながら下界を見下ろす気分は宵祭り
note天つ風 雲の波 足下にふわり
  見下ろせば蜃気楼
   まぶしさに身体も溶かされてく〜
note


そして憧れのラハイナsign01
なぜかここにフォレストガンプのベンチflair
Photo_3

ここは映画フォレストガンプをテーマにしたレストラン
<ババガンプシュリンプ>でしたrestaurant
映画をご覧になった方ならピンと来るはずwink
Photo_7

そしてビーチではずっと会いたかった
が手を伸ばせば届く、いえもう乗ってしまいたいくらいの
距離にやって来てくれて、、lovely
海からも素敵なプレゼントをいただいてしまいましたwave
Img_7108
最終日には流れ星まで見せてくれたマウイ
目を閉じるとまだオールドハワイの
風が吹いて来ますheart04
思い出のペンタンとを胸に
では焼き肉へ行ってきま〜〜すhappy01








| | コメント (6) | トラックバック (0)

あっという間に神無月 

生まれ月です。。1年中で一番好きな月happy01
今、外は、、嵐の前の静けさで、、

暑さ寒さが彼岸を過ぎても安定しない秋ですが
先月27日の十五夜、翌スーパームーン
ハロウィンのかぼちゃみたいに大きな綺麗な月を
愛でる事が出来ましたfullmoon
1_2


そしてこの十五夜の夜、私はオーチャードに居ました。
ALFA MUSIC LIVE !!
発売後、即完売したと言う知る人ぞ知るコンサートnote
このコンサートの開催の知らせを受けてから
この日が来るのを本当に心待ちにしていたのですheart04

2

ALFA MUSICは私のソロデビュー曲『』を作って下さった
村井邦彦さんが立ち上げたALFA RECORDの前身で
ユーミン、吉田美奈子さん、ブレバタなどなど
本当に優れた才能溢れるアーティストが所属していた会社。

私がインターカレッジオリジナルコンテスト
作曲賞、グランプリ賞を頂きALFAにスカウトされたのが1977年。

将来は秘書になりたいと津田School of Business
通い出した頃、高校時代のバンド仲間が私の曲を
このコンテストに応募したのでしたflair
学生時代の思い出の一コマ、、と思っていたところ
授業中にALFAの方から電話がかかって来て
デモテープを録らないか、、との熱心なお誘いをtelephone
後日、地図を片手に向かったのが
田町駅近くにあった村井さんがお作りになった
ALFAのスタジオ<スタジオA>でした。

グランドピアノを前に作り溜めていた曲を
10曲以上、弾き語りRecordingnotes
なんと心地よい響きなんだろう、、、lovely
(当時、どこのスタジオよりも進んだ機材を導入
 最先端を行っていた事は後で知りました)
とにかく嬉しくて専属契約を結ぶ事にsign01
そして2年後卒業を待ってデビューとなったのですhappy01

すべてが初めて目にする物ばかりeye
私の音楽の世界への扉はスタジオAにあったのですねsign03
そんな思い出深いALFA時代にこの日
再びタイムスリップshine

この日配られた村井さんのALFA RECORD設立までの
もの凄いエピソードの綴られたブックレットを読ませて頂き
時代の波とはこうして作られるものなのかと、、
走馬灯のように思い出されたデビューへの
少しずつ書き記しておきたいと思いだしました。

綺羅が<さくら>へ戻ったように
今、私は<>へと戻っています。。confident
Img_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

残暑お見舞い申し上げます

空白の2ヶ月〜〜coldsweats01

あれよあれよと言う間に8月に突入、、
今年はこれまで以上に月日の経つのが早く感じられてdash

何とかギリギリ乗り切れた感のある猛暑も
立秋の声を聞いた途端に
夕暮れ時は夏の終わりの空気に変わったような気がしますshine

ひぐらしの声を聞くと何となく
張りつめていた気持ちが緩んで
急にもの寂しい気持ちになるから
自然の力って凄いなsign04sign03

まさに<茜の空 >の季節ですsign01
 ひぐらしが鳴く カナカナと、、
  スイカの匂い残る手で、
   冷たくなった肩を抱く
、、、 時のなごり下巻より

Photo



そんな中、手元に届いた豪華アルバムnote
近藤正彦x伊集院静=二十四曲
マッチ三十五周年記念アルバムにCho.で参加させて頂きましたhappy01
Photo_2

伊集院さんは伊達歩名義で数々の作詞をなさっていますが
実は私もその昔ソロ時代、松任谷さんにご紹介頂き
数曲書いて頂いていますnote

中でも初めて書いていただいた
北陸の金沢、富山にある大和デパート
キャンペーンソング
伊達さんから頂いた歌詞のなんと可愛いらしい事sign01
大柄で覆いかぶさるような存在感に圧倒されて
ろくに話しも出来なかった私でしたが
そのルックスからは想像も出来ない言葉達に
いっぺんにそんな恐い印象が吹き飛んだ事
覚えていますcoldsweats01

そしてマッチもスタジオの仕事を始めて直ぐの頃
1度だけ地方のステージでコーラスサポートをした事があります。
ソロからバッキングコーラスへシフトチェンジしたばかりで
自分の立ち位置がまだ解っていなかった頃
だけど一流ミュージシャンとの出会いに
日々まさに音を楽しんでいた頃の事ですhappy01

そのおふたりがタッグを組んだアルバムに
ほんの少しだけでも参加出来た事は
今年の夏の素敵な宝物のひとつになりましたshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

黄金の五月

夕べは季節外れの台風typhoon
窓ガラスを伝う雨が光に反射して
とても綺麗に映っていましたmist
そして今日は台風一過のいいお天気sun

今年の五月は金曜日に始まった事で
5つの金曜日5つの土曜日5つの日曜日
嬉しい週末が5回やって来る
とても貴重な5月なんだよと聞いて
思わずカレンダーを眺めてしまいましたhappy01

新緑を渡る風の何とも美しい季節clover
GWが明けてもまだまだ
ウキウキする事が沢山起こりそうな
そんな気持ちにさせてくれる黄金の五月だから
いつもより余計に1日一秒を大事に過ごして行かなきゃsign03
そう思います。

Photo

先月27日
昨年キャンセルになったポールマッカートニー
東京ドームコンサートへまたまた行って来ましたnote
70歳を過ぎても水一滴も飲まずに
片手でベースやギターを高々と持ち上げて
歌い演奏するパワーに昨年同様圧倒と感動の嵐typhoonnotetyphoon
立ち姿のなんと美しい事!
Photo_2

小学生の頃、亡き兄がオープンリールに吹き込んだ
ビートルズの曲を催眠療法のように
枕元で聴きながら夢の世界へ落ちていった事sleepy

壁一面に貼られたポールやジョンの切り抜きに
リバプール、ロンドンってどんな所だろう、、と
遠い異国に思いを馳せていたっけ、、

そして中学生の頃だったかな、ウィングスの
Treat her gently/Lonely old people
亡き父が一生懸命歌詞カードを見ながら歌っていた
リビングのソファーhouse

Lonely Old People
老いて行く自分の姿を重ねているかのように映った
父は当時まだ46歳sign02
今の私より全然若かったなんてねhappy02

心のBGMにポールの名曲はいつも流れていて、、
私もそんな風に人々の心に染み込んでゆく楽曲を
創って行きたいって、、、思っていましたshine
その思いは今も変わらず、、


殆どの曲を一緒に歌える名曲の数々に浸りながら
一日一日を同じように積み重ねて同じ時代を生きて来た中
自分はいったい何をして来たのだろう、、
何を残せたのだろう、、と
ちょっぴり感傷的な風も
心の中を吹き抜けて行った
眩し過ぎる黄金の五月ですshine

| | コメント (6) | トラックバック (0)

さくら〜〜咲く!

なんと言う事でしょう、、、
前回の更新から3ヶ月が経過してしまいましたhappy02

便りがないのは元気な証拠!などと申しますが
皆様からは体調が悪化したのでは?などの
ご心配を頂戴し大変恐縮しておりますcoldsweats01

 
記しておきたかった事は山ほどあるのですが
未だ1日24時間では足りな過ぎの日々、、 
これ以上寝る時間を削る訳にも参らず
明日、明日と先送りしている内に早3ヶ月となってしまいましたdash

そんな中でも綺羅にとっても大事な
桜のシーズンcherryblossomcherryblossom
今年も満開の頂点に絶好のお花見を致しましたscissors
 
千鳥ヶ淵の夜桜cherryblossom
P1000333  
P1000328  
P1000338
もう、、幽玄の一言sign01   
まるで一幅の絵を見ているような静寂の中に
1年のエネルギーを今この時とばかりに
めいっぱい発散している様は感動の一言でしたsign03


ここでは<さくら〜帰去来 >が頭の中をぐるぐるとnote、、、
そして昨年お引っ越しをした多摩の地にも
パワーを持った桜がおりましたよcherryblossom
P1000374
推定樹齢200年の多摩市指定の天然記念物である
しだれ桜cherryblossom
つい数年前にここ周辺の整備が進んだ事から
この桜を見に訪れる人が増えて来ているとか、、
きっと六義園のしだれ桜のように
この先ずっとずっと人々に愛される桜となって行く事でしょう、、
毎年の楽しみとなりましたhappy01


そして、、
やはりここへ来なければ終われない、、
目黒川cherryblossom
P1000406

ここでは<さくら〜夏恋花 >をねnote、、
桜散らしの風を受け
花吹雪舞う中 川に浮かぶ花筏
見慣れた春の景色に
あ〜今年も来れて良かった!とホッと一息heart04、、

今日は花冷えの寒い一日sweat01
少しずつ葉桜になりつつも
まだまだしばらくは
今年前半消耗したパワーを桜を眺めつつ
いっぱい充填させて頂こうと思っています。

春は名のみの風の寒さや、、、
早春賦 >が聴きたくなる今日この頃shine

6180az1tgol_sl500_sx355_

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«Cooの1周忌