« 春雷 | トップページ | トルコよいとこ »

さくらの季節

昨年の4月4日 さくらの咲く頃に、、、と
Blogを始めてもう直き1年。

今年もまた無事さくらの季節を迎える事が出来て
ホントに良かったcherryblossom

近所の遊歩道でもひとつ、、ふたつ、、、と
つぼみが開き始めました。。

今日は月に1度の文化箏のレッスン日note
いつか桜の下で綺羅のさくら>を
箏で奏でられる日を夢見て。。

願わくば 桜の下にて 春死なん
  その如月の 望月のころ  

いつもこの時期に思い出すのは
我が敬愛する西行法師が読んだこの歌。。
この歌にどんな思いを込めていたかは
私が語る事ではないですが、、
桜をホントに愛していたのですよね。。

願わくば 桜の下にて 箏弾かん。。

そんな事を思いながら 満開の時を心待ちにする
今日という日。。。

|

« 春雷 | トップページ | トルコよいとこ »

コメント

悦忠さん
 これから徐々に桜前線北上して行くのですよね。。
 その様子、空から一度眺めてみたいですね。。
 お花見出来ましたかsign02
 寒暖の差が激しいので風邪ひかないようにしてくださいね〜。

投稿: coo | 2010年4月 6日 (火) 14時51分

こんばんわ!今日栃木県の方に車で出かけましたが、まだ3分咲きでした桜の花が。いろんな種類の桜の木が一緒の場所にあって久しぶりにじっくり蕾など観察してきましたよ。もう少し暖かくなったら、誇らしげな姿をアピールするのでしょう!それまでは、東京方面の桜に・・。同じ関東近郊でも違うとは・・。ま、来週あたりお蔭様で花見を上野あたりで開催ですが

投稿: 悦忠 | 2010年4月 3日 (土) 23時34分

裕樹さん
 ここの所の寒さは身にしみますね〜。。
 ほんの短いひとときだからこそ
 しっかり心に焼き付けておきたい自然の美ですよねcherryblossom
 空の青とほんのりピンクの陽気な昼と
 打って変わって
 闇にボ〜ッと浮かぶ怪しく誘うような夜をすべて。。
 
 

投稿: coo | 2010年3月30日 (火) 06時55分

この間、仕事帰りに通った
増上寺の境内はソメイヨシノが
ちらほら咲き、枝垂れ桜は
ほぼ満開でした。
花を愛でる気持ちは
いつの世の人も変わらないのですね。
そんな自然の営みに感動できる
感性を大切にしたいです。

投稿: 裕樹 | 2010年3月25日 (木) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197552/33908745

この記事へのトラックバック一覧です: さくらの季節:

« 春雷 | トップページ | トルコよいとこ »