« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

10月生まれ

つい2週間前は陽気に惑わされた蝉が鳴いていたと言うのに、、
突然真冬のような寒さが到来wobbly

二十四節気によると<霜降>と言うこの時期
露が冷気によって霜となって降り始める頃。。。

正にその通り!と言う寒さでした。。
忘れていた木枯らしの声を肌に感じながら
それでもウキウキと、、冷たい雨の中、
今年最後のお誕生日会へと出かけました。

Golden Month Eventももうこれでお終いdespair。。。

実は今日の誕生会は、、全員10月生まれ。。
主催は何を隠そうこの私。
作詞家の許瑛子さんと森由里子さん
綺羅でいつもヴァイオリンを弾いてくださっているツルさんの
マネージャーさん(通称Bettyさん)と私の4人。

女子会コース>と言う名に惹かれて選んだお店で、
期せずして震える寒さとなったこの日に
コラーゲン入りの野菜たっぷりヘルシー鍋で心も身体もぽっかぽか。。

Img_0593

この鍋、、トマトが入ってるのです。。
実は私は生のトマトが大の苦手annoy
イタリアンのようにソースやスープなどになっていれば
大丈夫なのですが、、、
まるごとこんな風に入っているとどうなの〜〜?って思ったけど
これがとても美味〜〜〜heart04
昨年だったかトマト鍋と言うのが流行ったけど、
やっと解りました。。。とても合います。。

野菜焼きにもプチトマトが、、、

Img_0591

こんなに形のあるトマトを沢山食べたのは
生まれて初めてかもです。。。

女3人寄れば姦しい。。。なんて言うけど
今日のメンバーはとてもジェントル、、
だけど、話題が豊富で会話は弾み
あっという間に4時間が経過。。

お待ちかねのバースデープレートには
各々ネームを入れて頂き。。。。

Img_0595

みんな10月が大好き。。
また来年も恒例行事として
この10月生まれオフ会開催を心に決めた夜でした。。

熟女のみなさん素敵な夜をありがとうheart04

Img_0602


神無月の締めくくりの明日は
いよいよ文化箏フェスティバル。。。
練習の成果を発揮出来るよう頑張らなきゃnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Golden Monthもあとわずか、、、

お誕生月の10月
私にとってすべてがキラキラ輝く10月もあとわずか、、、
急に冷え込んで来ましたね。。。

先週は奄美大島が記録的な豪雨で大変な事になって
里アンナちゃんのご実家は大丈夫だろうか、、と
ニュースを観ながらただやきもきするばかり、、、

でも幸いな事に
「みなさん無事」と言う知らせを受け一安心、、も、、
まだまだ元通り復旧するには大分かかってしまうのでしょう、、、

心からお見舞い申し上げます。。。


今月の栗名月十三夜はそんな訳で
愛でる事は出来なかったけど
おぼろ月の十六夜の綺麗だった夜、
ときめきメモリアル」以来のおつきあいの
声優金月真美ちゃんのお芝居を観に行って来ました。

今回は修道女の役
彼女の持つ品の良さは修道女にぴったりsign01
コメディタッチのシーンも彼女が現れると
一本す〜っと筋が通る感じがするから不思議。。
これがオーラと言うものなのでしょうか、、、

私のオーラはどんな風なんだろうな〜〜〜。。。

そして1日2ステージの舞台を終えた後だと言うのに
その後のにも合流してくださって、、、

Img_0579


実はついでに私の誕生日祝いをしちゃおう〜〜〜sign01と言う
事だったのです。。。heart04

いつの間に用意してくれていたのでしょう、、、
名前入りのケーキまで登場birthday

Img_0580

本当に嬉しいheart04
「ときメモ」と言う作品に関わってから今日まで
お互いいろんな場面を見つ、乗り越えて来た今日の集いのメンバー。
サイコーですsign03

こんな素敵な仲間達とこの先もずっと
こうやって何かにつけ集いながら老いて行けたら
幸せだな〜〜〜なんて。。。

Img_0583
         (iphoneでガラスに書かれたメニューをパチリ)


今月頭から続いた Birthday Event
残りあとひとつ。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

文化箏フェスティバルとバースデー

1年で1番大事な朝。。10月17日。。
お誕生日、、と言うだけで朝目覚めるのが
嬉しいのは、、なぜなんでしょう。。

特別な1日を少しでも長〜〜く味わいたくて
早起きをしてしまいます。。。
0時を回った頃からた〜〜くさんのお祝いメッセージが
送られて来て、本当に嬉しかったです。。
ありがとうございました。

こんなに「おめでとう!」と言ってくださる方がいるなんて
ホントに幸せですheart04。。。


昼間は10月30日に 第一生命ホールで開かれる
文化箏フェスティバル>のリハーサル。。

昨年はまだ文化箏の<ぶ>の字も解っていなかったのに
ゲストに呼んで頂き、綺羅としてつたない演奏をお聴かせしちゃいました。
 箏を邦楽の楽器と言う型から脱して
 今様の音楽にも取り入れ親しんでもらいたい
、、と言う
主催者側からのオファーにお応えした訳ですが
参加してみて 会場の誰よりも未熟な私ではありましたが
より一層 punch普及に貢献したい、、との思いが
強くなりました。。

あれから1年あまりが経過して
今回はゲストではなく他のお弟子さんと一緒に
いち演奏者として合同演奏させて頂くのです。。

ご年配の方から可愛い小学生のお子さんまで
総勢25~6名の中に混ざって。。。
今からドキドキです。。wobbly

Img_0560


そして今日締め切りの曲を仕上げて提出して、、

やっとバースデーディナーを食べに旦那さまと
近所のフォレスタへ。。。

Img_0574

やっぱりここのアラビアータは絶品!
ミラノ風カツレツも、バーニャカウダもスープも何もかも、、
なんでこんなに美味しいのかな〜〜〜〜wine

ほろ酔いで帰宅して、、、
沢山のメッセージにひとりずつレスを、、、
こうして嬉しい夜は更けて行きました。。。night

| | コメント (6) | トラックバック (0)

森を追われたオラウータン

1年で一番好きな神無月が半分過ぎて、、、
秋らしい風が吹いて来た〜〜〜って思いたいのに
昨日はの鳴き声を聞いてしまいましたsweat01
今日も陽射しの中をチョウチョがひらひらと舞う光景は
夏の足音ももう直ぐ、、なんて言いたくなるような、、、

でも今はもう、、秋。。。
秋ですよ〜〜〜〜bell


そんな中、
グリーン〜森を追われたオラウータン」と言う
ドキュメンタリーフィルムを観て来ました。

以前NHK-BSで放送された物だそうですが
見逃していたので、、、

インドネシアでの事、、
パーム油の原料となるアブラヤシを植えるプランテーション建設のため、
進む森林伐採によって森の住人たちが住む場所を追われていく・・・
平和に暮らしていた森を追われ、食べ物も無くなり
生きる気力を失ったグリーンと言うオラウータン。。。

伐採された大量の木は、工場で紙や家具へと加工され、
加工工場の煙突からはもくもくと黒い白い煙が
吐き出されて行く、、、
そして、人間社会に溢れるパーム油を使った品物の数々。。
賑やかしい飽食の時代、、、その向こうで
食べ物を失ったグリーンが静かに死んで行く。。。

人はなんて傲慢なのだろう。。。

ナレーションも何もないそのフィルムの中、
もの言わぬ動物達の悲鳴を心で聞いた。。

それはインドネシアだけの事ではなく、、
地球上で起きている理不尽な出来事。。

自分に出来る事から物事を変えて行かなければ
蝉もチョウチョも花もその時を知る事なく
歪んだ世の中になってしまう。。。。

秋と呼ぶにはあまりに温かいこの日に
記しておかなければ、、、と心の底から思いました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

神無月です

神無月の10月になりました。。。happy01
誕生月だから、、と言う訳ではないですが、、
一番好きな月です。。。

1日は衣替え。。
気温の変化が激しいので衣替えのタイミングが難しいですね〜。。

私の通っていた小学校は制服があったので
きちんと6月1日に夏服 10月1日に冬服に変わります。
なので、子供の頃から衣替えは大事な行事のひとつでしたrock
だって、、それを忘れると、、、
大勢いる中でひとり夏服〜、とかって言う恥ずかしい事になっちゃうのでね。。

四季のある日本独特の衣替えの行事が、、、
このまま違和感なく続けられる気候でありますようにと
願いつつ、、、もうひとつ
1日は日本酒の日でもありました。

10月は収穫された新米を使って酒造りが始まる月で
1日を酒造元旦として祝う風習もあるのだそうです。。

近所の酒屋の軒下に杉玉が早くも見られました。
杉玉の色の変化でお酒の熟成具合を知るのだから
昔の人の知恵は凄いです!
瑞穂の国百薬の長である日本酒を
秋の夜長にゆっくり味わいましょう。。

今宵は大好きな<菊姫>をbottle、、、


 実り実れり瑞穂の命 by 綺羅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »