« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

復帰ミニライブ

とうとう、、5月も今日で終わり。。。

平年より12日も早く梅雨入りをしてしまったんですよね〜〜。。
ホントに良く降りましたrain。。
typhoon台風の影響もあって強風に飛ばされそうになりましたが
今日は雲も飛ばされて一時もの凄く綺麗な青空を拝む事が出来ました。


 空には空の大地が、、
  雲居に水を得て、、、
   たゆたう心あらうよう、、
    この身に降り注ぐ、、、
 by 綺羅<悠久の翼>


先にお知らせした久しぶりの綺羅ミニライブの詳細です。

まずは
note6月2日(木)18:00~22:00
 asobi cast presents
  "Let's go, Japan #5"〜東日本大震災チャリティーライブ

綺羅の出演は21:30近辺
  ustream とニコニコ生放送との同時生中継
  UST       
  ニコニコ生放送  
  asobi cast Official HP


note6月5日(日)エコライフフェア2011
 代々木公園で開催されるエコライフフェア

  綺羅の出演は15:15〜15:30
詳細はエコライフフェアH.P.


今年は思いがけなく体調を崩してしまい
思うような活動が出来ずに5ヶ月が過ぎました。
久しぶりに綺羅として歌う事に少々ナーバスになっておりますが
お時間ありましたらどうか復帰リハビリライブ
見届けて頂けたらと思います。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

お天気でしたね

昨日は月に1度の通院日でした。
爽やかな空を仰いだらやっぱりbicycleチャリだな。。と
腰痛を気にしながらも風をきって行って参りました。。。
経過は、、良好〜〜happy01
良かった〜heart01

5月になったら全快してるかな、、と、
GW明けをひとつの目安にしていたので
出不精のデブ症になっていた心と身体をシェイプbomb、、と
今日は旦那さまと鋸山car行って来ました。

なぜ鋸山flair
家の旦那さまは高い所がダメなのに高い所へ行きたがる。
辛いものがダメなのに辛いものを食べたがる、、、
恐いもの見たさ癖(?)がありますね。。。

その鋸山には地獄のぞきと言う場所があるのです。
それがここ。。
あの突き出た突端から下を覗く。。。sweat01

Dscf4874

高さ329mほどの突き出た岩の上から
下を覗いたら、、、ホントに足がすくみます。。
高所嫌いの旦那さまの挑戦!!!

Dscf4888

ひゃぁ〜〜凄いsweat01
でも眺めはサイコーでした。
歩き難い岩肌と無数に続く階段を上り下り、、
いい運動になりましたrun
江戸時代から採石が行われていた鋸山には
岩肌を削って作った百尺観音31mもある大仏などなど、、、
不思議なパワーを感じる場所でした。

Dscf4875

Dscf4899

そういえば、地獄のぞきの突き出た岩。。
何かの顔に見えませんかsign02


GWに訪れた日光の竜頭の滝。。
その流れを正面から見た所が竜の頭に見える、、と言う事から
そう呼ばれているのですが、、
私にはこっちの方が竜に見えたのですが、、
どうでしょうか??

Dscf4841

日光では日光三大名瀑と呼ばれる
竜頭の滝、華厳の滝、湯滝、を訪れマイナスイオンを
たっぷりと感じて来ました。

自然のパワーを沢山頂いて、、、
少しずつですが、、活動再開しようと思います。

まずは、、
note東北地方太平洋沖地震への
UST配信「チャリティーライブ
6月2日(木)18時〜22時の間で2~3曲

そして、
note環境省主催「エコライフフェア
日程 6月5日(日)15時半〜16時半の間の15分
場所 代々木公園メインステージ

共にリハビリを兼ねてと言う事で
ほんの数曲ですが、、
大変有り難いオファーを頂き
まだ完璧とは言えませんが
頑張って体調を整えて心を込めて
歌いたいと思っています。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

GWも過ぎて、、

わぁ〜〜〜。。随分日にちが空いてしまいましたcoldsweats02。。。

みなさんGWは如何お過ごしでしたでしょうかsign02。。
今年は最長で10日間と言う長〜〜いお休みに恵まれ、
震災以来すっきりしない日々を過ごしていらした方々も
それぞれに納得の行く有意義なフりータイムをお過ごしになられた事と思います。


私のGWは、、、
本当ならボランティア活動に参加したい所ではあったのですが
こんな体調ではかえって足手まといになるばかり??
、、と、もどかしい思いを抱えながら、、
まずはどうしても見ておきたかった「さんまのぼり」を見に
東京タワーsign01。。

333匹鯉のぼりも圧巻でしたが、、

Img_0906

その中にいました。いました。。
1匹だけ「さんまのぼり」が健気に泳いでいましたfish。。

Img_0916

がんばろう日本。。ありがとう東北。。

気持ち良くはためく「さんま」に呟きました。。

ふと見ると、、あれは、、?
いかのぼり〜〜でしょうか〜sign02

Img_0909

可愛いね。。

それから、、
風評被害に閑散とした観光地のニュースを観て
即、予約を入れておいた日光へと旅行に行って来ましたbullettrain
今回は高校の頃からの女友達5人で。。

大分観光客は戻りつつある、、とは聞いていましたが
う〜〜む、、やはりかなりどこも少ない感じでしたねぇ。。。
毎年大渋滞となるいろは坂もスーイスイcar。。
人だけでなく、観光客にいたずらしていたお猿さん達にも
1匹も遭遇する事なく、、
どこへ行っちゃったのかな〜〜〜dash

この
続きは次回と言う事にして、、
、、、


ボランティアや支援は継続が大事です。。
GWが終わって急に人の波が退いてしまうと
被災者の方々も心理的に負担を強いられてしまうのだそうです。
今の自分に出来る事を息の長い支援として
続けて行けたら、、と思うのですが、、、


note歌を忘れたカナリヤは〜、、、note
こんな童謡がありました。。

 歌を忘れたカナリヤは、、
  後ろの山に捨てましょか
   いえいえそれはなりませぬ。。。。

  <中略>

 歌を忘れたカナリヤは、、
  象牙の船に銀の櫂、
   月夜に浮かべれば
    忘れた歌を思い出す。。。by 西条八十

時々、この歌がふと頭をよぎります。。。

なぜだろう、、、
そう思って調べてみたら、、、 
この詩は西条八十自身をカナリヤに例えたもので
詩を書くことを忘れた詩人の苦しい思いが込められており
歌を忘れたカナリヤも自分の居場所を見つける事が出来れば
また綺麗な声で歌い出すchick。。。。と記す事で
詩人への夢をかきたてて行ったのだそうです。。。

何だか、、わかるような気がするのですconfident

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »