« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

なでしこ

海の日の18日。。

早朝からテレビに釘付けになって応援した
soccerサッカー女子ワールドカップ<なでしこジャパン>の優勝sign03

強豪アメリカチームに比べたら小粒な日本チーム。。
それが可憐に俊敏に、そして粘り強く責めて勝ち取った勝利は
ホントに久しぶりの爽快なドラマでした。


拍手、拍手。。やったねhappy01
思わずTwitterでもつぶやいちゃいましたbleah

もしかしたら震災以来初めて
日本中が笑顔になった瞬間だったのではないでしょうかhappy01。。


このなでしこ撫子
note綺羅七草覚え歌にも出て来ますね。

   秋の七草〜〜
     萩 ススキ 葛 女郎花 藤袴
       桔梗 撫子 そよそよと〜〜〜

可愛い子供のように撫でてみたくなるような愛らしい花、、から
その名がついた、、とも言われています。。

Image1


実は私の小学校、中学校の校章がこの<撫子>だったのです。

Kouka_2


その清楚な美しさから大和撫子と言う言葉が日本女性に対する
褒め言葉や理想像にもなっていますが
実は可憐な花ではあるけど、しっかり根を張りたくましく成長する
生命力の強さも合わせ持つ花なのです。
厳しい気候や荒れた土地でも良く耐えて花開かせる。。。

そんな<撫子>のような子供に育つように、、、との意味が
校章にはある、、と言い聞かされて来ました。

まさに今日本が震災から復興して行く上で
大事な精神を備えている花なのです。。
そんな意味でもこの時に<なでしこジャパン>が開花した事は
必然であり本当に大きな意味のある出来事だったと感動しました。


今でも<なでしこ>と聞くと何か特別な感情が
込み上げてくるのは
子供心に、そんな撫子の花の中に
誇りのような物を感じていたからなのではないでしょうか。。。

校章とは別に学級委員のバッジと言うのがあり
それが校章よりも一回り大きく重みのある<なでしこ>でした。
あのバッジ、、、もう一度触ってみたいな〜〜〜。。

今でも誰かの胸に輝いているのでしょうか、、、

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お盆ですね

あれから4ヶ月が経ち、、
東京では一足お先にお盆に入りました。。

今年は沢山の命が旅立ち、
この世に初めてお帰りになる霊のみなさん、、
お家を流されて帰る所がわからなかったら大変。。。
迎え火を焚いて新盆、初盆を。。。
心静かにお迎えしましょうね。。。confident

先日新聞にとても素敵な写真が載っていました。
津波で1本だけ残った<奇跡の一本松>の上に
天の川が、、、

Img_1514729_62378515_0

これはもう天からの贈り物としか言いようがないですね。。
願い事、、、きっと叶います。。
綺羅の<七夕さま>を当日OAしてくださったラジオ関係のみなさま
どうもありがとうございました。


それにしても暑いですね〜〜。。
緑のカーテンのために植えたゴーヤすくすく育っています。
でも収穫出来たのは一足お先に<オクラ
こうやって出来るとは知らなかった〜〜coldsweats01

 Img_1066_2


それからひとつお知らせです。。

note東日本大震災 復興支援チャリティソングに参加しています。

 Mプロジェクト
ひとりじゃないの (feat. 石川ひとみ, 伊藤蘭, 太田裕美,
   大島花子, 桑江知子, サエラ, ザ・リリーズ, ラヴァーズソウル,
     広谷順子, 中尾ミエ, 松本明子, michiko, 山下久美子」

Mzigezcivqx170x17075_2

サッカーの長友選手がCMで発した『あなたは、ひとりじゃない
この言葉をきっかけにProducerの方から
1972年にヒットした天地真理さんの曲
「ひとりじゃないの」をを被災地にメッセージとして届けたいと
連絡があったのは4月半ば過ぎの事でした。。

まだ放射線治療が終わったばかりでこの大事に
何も出来ないでいる事に余計に気落ちしていた頃だったので
私にも役にたてる事があったぁ〜〜と嬉しくスタジオへ向かい
仮歌の段階から参加させて頂きました!
 
 新しく生まれ変わった「ひとりじゃないの
 配信等の販売の収益はすべて義援金として寄付されますので
 是非聴いてみてくださいね。
 蘭ちゃんによる語りも収録されていますよscissors。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

七夕さま

今日は七夕。。

強い風が昼間の雲を少し吹き飛ばしてはくれてたけど
星を望む事は出来ませんでしたね。。

雲の上で織り姫、彦星の逢瀬が叶いますように、、
地上から眺めるのは来月まで御預けにしましょう。。。


伝統的七夕の日、、と言うのを
国立天文台が定めているのをご存知でしょうか。。。
昨年も同じ事を書きましたが。。。。

昔から行われていた七夕は、
月の動きを基準にした旧暦に基づいていたので
現在の新暦に当てはめると少々ずれが生じます。

今年の伝統的七夕の日は
8月6日だそうなので
この日まで短冊に書いた願い事、、
叶いますようにと祈ってなきゃですよ。。

願い事、、旦那さまと5つずつ
書きました。
どうか、、ひとつでも叶えてくださいますようにshine。。。

Img_1059


今年は震災を始めいろいろな事が起こり、
季節も猛暑、豪雨などとても厳しい状況の中
どこに救いを求めたら良いのか、、、
笑顔の中にも不安を沢山抱えた人々の姿に
日々心が痛みます。。

さまざまな復興への願いを
どうか聞き届けてください、、と
星空を仰ぎたいと思ったのは私だけではないと思います。。


note笹の葉さ〜らさら
  軒端に揺れる
   お星さまきらきら、、、
    金銀砂子 
 note 

        七夕さま時のなごり〜上巻>より


やっぱり思い出すなぁ〜〜〜。

あの子はどうしているのやらsweat02。。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »