« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

近日公開だよ!

ここのところ、、番宣を目にするようになって
思い出しました。。。

いつだったかフジテレビのスタジオの廊下に貼ってあった
ポスターを写しておいたのがこれ。。

Img_1037

slate素敵な金縛り


あ〜〜もうすでに懐かしい〜〜感じですが、、
深津絵里さんと西田敏行さんのVocal録りに
立ち会いサポートさせて頂いたのは
昨年の夏真っ盛りの時でした。。


三谷さんからまずタイトルを聞かされた時、
金縛りが素敵ってどう言うお話〜〜〜〜sign02
不思議に思ったものですが、、
ストーリーを聞いて興味津々。。。

清ちゃん(荻野清子)の音楽がまた素晴らしくて、
日に日に上がって来る編集映像を観ながらの
三谷さんと清ちゃんのやりとりが
昨日の事のように蘇って来ます。

わくわくしながらの試写会ではもうもう、、、
ほんの少しでもこの作品に関われた事を
ただただ嬉しく思いました。。

公開は来年の秋、と聞いて
随分先だなぁ〜〜と思っていたのですが
もう今週末に迫って来たんですね。。。。
是非ご覧になってみてくださいね。。
絶対面白いですのでscissors


そしてもうひとつ。。。
偶然の出会いから縁あってお友達になった
エンクミちゃん(遠藤久美子)主演映画
slate五日市物語>も公開になります。

Info_1035_0


こちらも私が子供の頃から馴染みのあった
五日市の自然の美しさや時の流れを
ゆったり感じられる素敵な魂の宿った作品です。


東京の西の外れの五日市に残る自然が
今、何かを訴えて監督に撮らせたのだろう、、としか
思えないような奇跡が制作過程に多々あったと聞くと、、
それこそ素敵な金縛りに遭いそうで、、、


近日公開が楽しみheart04。。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

10月17日の彩雲

note
 やがて空は 光を散らして
    腕を広げ 未来へと誘う〜

  私がいつか生まれた朝も 
     こんな優しい波の詩
   膝に抱かれて聴いた少女は
      瞳閉じれば、、今もいる
。。。note

          
これは1983年にリリースした私の3rd.album
ENOUGH>に収録されている
leaving home>という曲の冒頭の歌詞。。。

昨日は私の○回目のお誕生日でした。
今年はこの10月17日と言う日が待ち遠しくて、、


ご存知の通りここ1年は
体調も優れず震災や災害の影響もあるのでしょう
前へ進む事が全く出来なかったので
大好きな10月になれば、、
きっと何かが変わるrock、、、そんな漠然とした思いもあり
1日からとにかく毎日17日に向けて
運気を高めて行こうsign01、、と言う気持ちで
アクティブに過ごしていました。。


その甲斐あって、、、
迎えた17日は、、朝の占いでも天秤座第1位heart04
お天気も上々sun
日付が変わった直後から今までこんなに戴いた事がない、、と言うくらいの
お祝いメッセージの嵐。。。
よ〜〜し来たsign01来た〜〜〜〜〜sign03


思い出に残る事をひとつしようsign01
映画を観に行く事にしました。。
ところが、、ちゃんと調べた筈の上映時間を
どう言う訳か間違えてしまったようでsweat01
すでにお目当ての映画は始まってしまっていたのです。。
ガ〜〜〜〜ンweep

そんなぁ〜〜今日まで高めた運気は〜sign02
占いは絶好調だった筈じゃない〜〜weep

いやいや、、こんな事で下を向いてはダメダメdash。。
なんて気持ちの良い空fuji。。
きっと私の生まれた日もこんな空気だったのかな〜〜note。。

ほんのり紅葉の始まった木々maple、、
あぁ〜〜空が高い〜〜heart04
雲がふわふわ〜〜〜〜cloud
〜〜〜?うん??〜〜あれ〜〜flairsign02
空の一部が虹色に光っているではないですか〜〜〜flair

凄いsign01彩雲だぁ〜〜〜happy01

しばしあまりの綺麗さにうっとりしてしまいました。。
そして慌ててiPhoneでパチりcamera
でももう既に、どんどんその色は消えて行ってしまい、、

Img_1280

これが精一杯の1枚でした。。
ほんのり色が残っているのがわかるでしょうか。。。sign02
昔は瑞雲、慶雲とも呼ばれ
天に現れためでたいしるし
 吉兆を示すもの
、、とされていたとか、、、、sign03

思わず、心の中でお願い事をつぶやいている私がいました。。
これはきっと神様からのプレゼントなんだshine


そしていそいそと家へ戻ると、、
な〜〜〜んと、、お友達からのフルーツタルトケーキ
プレゼントが届いているではないですかぁbirthday、、、
一気に嬉しさが絶好調に達したのですhappy01。。

Dscn0637

そして思いました。。
もし、、予定通り映画を観ていたら
この奇跡の空には出会えなかったんだって事、、
神様ありがとうsign01
しっかり心に焼き付けましたよshine


やがて空は光を散らして、、
  腕を広げ未来へと続く
。。。。

そして夜中まで続くおめでとうの嵐に
ひとつひとつお返事を書き続け、、
いつの間にか私はもの凄く元気になって
いましたscissors。。

みんなありがとう〜〜〜〜heart04


| | コメント (12) | トラックバック (0)

うららか茶房

うららかなる浮き世のほとり、、、

これは私のBlogのタイトルです。。

2007年度日本プロ音楽録音賞ベストパフォーマー賞を頂いた
うららか>と言う曲からイメージして
ご存知島崎藤村の詩をもじってつけたタイトルなのですが
この<うららか>と言う言葉が私はとても好きheart04。。


何とも陽射しの穏やかな暖かい空気。。
小学校のコンクリートの校庭を真っ先に思い起こします。

その校庭の角にあった藤棚からこぼれる陽射し。。
心地よい風。。鳥のさえずりchick。。
目を閉じると瞼を通して身体の中へ明るさが伝わって来る。。
気がつくと微睡みの世界へ誘われsleepy。。。
遠くに聞こえる、、空の彼方を行く飛行機の音airplane。。

何とも幸せを感じる言葉なのです。。


この<うららか>と言う曲は
2006年綺羅初のラジオ番組<うららか茶房>のテーマ曲として
世田谷FMで誕生しました。
文字通りうららかな時間をお伝え出来ればと、、


その後、ラジオ日本を経て
ロサンゼルスTeam J Station 通称TJSラジオ
居を移してから4年半、、
今日<うららか茶房>はめでたく最終回を迎える事が出来ましたhappy01


特にTJSでのLA在住日本人の方々へは
1年目には毎月1曲ずつ童謡や唱歌を
綺羅なりのアレンジでお届けしようと
時のなごり>と言うコーナーを設けて
1年で全12曲OA。
これがそのまま<時のなごり〜上巻><下巻>と
2枚のカバーアルバムリリースへと繋がり、、

2年目には日本の知られざる民話、伝説などを
旦那さまとふたりで声色を使って何役も演じながら
トータルで22話も昔話を語らせて頂きました。。
今聴いてもこれは大笑いです。。
いつか何かの形で披露しようかなぁ〜なんてcoldsweats01。。

3年目からはその日のテーマに添った和歌を
百人一首、万葉集などから抜粋してこれまたトータルで148首。。
ホントに塵も積もれば山となる。。ですよね。

そして昨年は念願叶ってLAでイベントコンサートをnote
LAの皆さんともお会いする事も出来ましたhappy01

Dscf4068_2


番組構成するに当っては
十を話すには百を知る必要がある、、と
学校卒業以来こんなに机に向かう日々があっただろうか〜と思う程
学ぶ楽しみを味わう機会に恵まれた事を感謝すると共に、
この<うららか>と言う言葉が
運んで来てくれた沢山の縁を大切に

これからも毎日がうららかであるよう
私自身がうららかであるようにと、、
夕べは旦那さまとシャンパンで乾杯をしましたwine


<うららか茶房>が生み出した全244篇の宝物を胸に、、
ひとまずお疲れさま。。。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

赤べこプロジェクト

note 文月、葉月、
      はや神無月
〜〜〜〜note
               〜<>より by 綺羅

本当にはや十月となってしまいました。。。

先月は日本中大きな台風にかき回されて
各地の被害を見るにつけ、、
本当に今年はどうしちゃったんだろう、、と
どうにもならないため息をつくばかりでしたが、、
ここは
月も変わった事ですし
萎えそうな心のベルトをもう一度しっかり締め直して
1年中で一番澄み渡る空気を身体いっぱいに
吸い込んでガンバって行きたい今日この頃ですrock。。


そんな今日は横浜の赤レンガ倉庫で明日まで行われている
赤べこプロジェクト展へ急ぎ行って参りましたsign01

このプロジェクトは
福島県の縁起物であり、郷土玩具でもある赤べこ
自由にペイントすることでオリジナル赤べこをつくり展示する活動です。


知人の音楽プロデューサーのジェームズ下地さんから
このお話を伺った時、一も二もなく参加したいupと思いました。


震災で何もわからないまま犠牲になった動物達への思い、
助けを求めているのに何もしてあげられない無力さ、、
どんどん痩せ衰えて行く家畜達の映像に
ただただ涙するだけでしたからsweat02。。

そんな鎮魂の思いを込めて赤べこを作りたいと
思ったのでしたが、、、
、、、、、

素人の私にそんな簡単に作れる物ではないcoldsweats02
ずっと忙しかった事もあり
予定の期日を過ぎてもなかなか取り掛かる事が出来ず
今日やっと何とか私なりの赤べこの完成に至りました。。

Img_1224

  天国へ旅立った動物達が再び生い茂った緑に染まって
    安らかな春を迎えますように、、
と、、、

でも、、これは〜〜とても公表するにはお恥ずかしい出来じゃない〜〜coldsweats02。。
、、、と一旦は諦めたのですが、、
今日から心のベルトを締め直すんだったrock!!と
思い直して赤レンガ倉庫へ持って行きましたsign01


そこに集う新しい命を吹き込まれた赤べこの数々は
それはもう、もう、、とにかく一見に価しますsign03。。

Img_1228_2


素晴らしい発想とそれぞれの思いのこもった作品に
ただただ感動の一文字でした。。

以前お仕事ご一緒した大好きな水森亜土さんの作品も
 かわいい〜〜〜heart04
Img_1221_2

こんなのもあり。。。素敵。。

Img_1223_2


赤レンガ倉庫1号館10月2日19時までの展示ですが
どうぞ間に合う方はいらしてください。
そしてまた今後どこかで展示開催のお知らせを見つけたら
是非足を運んでみてください。。

赤べこを通していつまでも様々な人々が「東北」に触れ、
震災と原発の問題が風化しないように、、、

Img_1225


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »