« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

GWに突入〜

今年もGWが始まりましたね。。

長い人で9連休、、まさにGolden Weeksign01

毎年、子供の頃から
今年は何をしよう、何処へ行こう、、と計画を立てるのは
父の役目でした。

今のようにネットもなく、携帯もない、、、
細かい字で書かれた時刻表bullettrainと睨めっこしながら
乗り継ぎや宿、観光スポットへのアクセスcar
タイムスケジュールを綿密に書き込んだメモが
食卓に置かれると、、、、
どんな楽しい事が待っているのだろうかと
わくわくしていたup、、、、のはかなり大きくなってからcoldsweats01、、

小さい頃はただ連れて行かれるがまま、、、でしたが、
それでも訪れた地での経験は今も心の肥やしとなり
記憶の片隅で事あるごとに思い出されますshine


そんな父の血を受け継いだのか、、
旅行となると1日のタイムスケジュールをすぐ組みたくなる私bleah
なるべく無駄なく、沢山の驚き、トキメキに触れたいと、、
また来ればいいsign01、、、そういう気持ちは全く脳裏を翳めもせずに、、、


なので旅行はいつもハードスケジュールでしたwobbly
今までそれにずっとつき合って来てくれた旦那さま、友達に
本当に心から感謝です。。。happy01


そして今年のGWは、、、


実は3月下旬、私は一足お先に
2週間のひとり旅を決行して来ているのですgood


体調不良も1年以上になると
これは大自然の力を借りなければダメかな〜〜〜と思い立ちflair
東日本大震災から1年目の3月11日
黙祷を捧げ、少しだけ被災した方々への自分勝手な
後ろめたさを遠ざけて、
翌日からオアフ島へと旅立ったのでしたairplane


宿泊したのはワイキキ中心から少し外れた
フォートデルッシ公園が目の前に広がる
アウトリガールアナワイキキ

部屋からの眺めは、、

Dscn1018_2

中心地の喧噪もなく公園を抜ければすぐ静かで美しいビーチwave
遠くにはダイヤモンドヘッドが、、

Dscn1019

毎日鳥達が遊びに来るこの部屋で鋭気を養って来ましたsign01

Img_0429


スピリチュアルな癒しのエネルギーに満ち溢れているこの場所で、、

電磁波mobilephonepcを極力遠ざけるため、ネットも必要最低限に抑え
テレビも観ない、、
そして何より大事なのは
夜10時には就寝sleepy。。
それ以外タイムスケジュールの全く無い初めての旅。。。

wavewavewave
そんな大自然のエネルギー充電完了を
知ってか知らずか、、
帰国後、やっと新譜の制作に本格的に入れるお話が
飛び込んで来ましたscissors

また、昨年終了し、LAでOAしていたラジオ番組
うららか茶房>が6月から
サイマルラジオで復活する事も決まりましたscissors

そんなオファーや打ち合わせに前向きに臨めるのも
ハワイで得たエネルギーのおかげかもしれませんsign01


時には思い切った決断と行動が必要な時がある.......


なぜこうしようと思ったのか解らないけど
突然思い立つという事ってありませんかsign02


滞在中、優柔不断な私がこの地へこんな風に来ている事が
不思議でたまらなかったのですが、
きっと後ろで見守る誰かさんが、、
私の中の神様が、、
そうするように仕向けたのだと今は思うのです。。


このGWは一足早く済ませた私だけのGWのエネルギーが
引き寄せてくれたプロジェクトに向けて
大いに励みたいと思っていますhappy01

みなさんにとっても素敵なGWとなりますように〜〜〜scissors

| | コメント (12) | トラックバック (0)

満開

今年も桜が満開を迎えました〜〜cherryblossom

Img_0683

毎年恒例のお花見は、、今年も目黒川。。


昨年は震災後と言う事もありライトアップも無く、、
みんなが暗い中をそれぞれの耐える思いや希望を
桜に重ね合わせて、、特別な雰囲気の漂うお花見でした。。


だからでしょうか、、、
今年の人出はとにかく凄くて、、coldsweats02


でも、溢れかえる人々の顔には
今年もこんなに咲いてくれた事への感謝
この日を迎えられた事への喜び
共に愛でられる大事な人が傍にいる幸せ
そして、、、そして、、、

とにかく特別な思いでほころび
桜が放つ妖気的エネルギーを受けて
今、みんな大いなる魔法にかかっているのかも、、、
そんな気持ちになりました。。。


毎年恒例に集うのは90年代後半に
ゲームサウンド<ときめきメモリアル>のシリーズで出会った
主要メンバーnote。。

Img_0688


一世を風靡したシリーズから沢山の音楽が生まれ、
ほぼ毎日、時間に追われていたにも関わらず、手を抜く事もなく
本当に音楽好きが集結した楽しいレコーディングでした。


シリーズすべての楽曲に参加させていただいたのは
きっとこれが最初で最後だったのではないでしょうか、、、

それだけに思い出もいっぱい
私にとって、公私共に信頼出来る仲間を
結びつけてくれた忘れられない作品です。。

cherryblossomcherryblossomcherryblossom

今年は何だかこんな風に幹に直接咲いている桜が多いの。。
まるで木のアクセサリーのように、、、

Img_0678


そして大きく広がった枝に咲く桜の花達を観ている内に
まるで自分の指の先にほとばしる
目に見えない<>が
桜となって咲いているような、、
そんなエネルギーを感じました。。

Img_0702


明らかに1年前の私とはもう全然違いますrock。。


きっとみんなもそうなのでしょう、、、
そんな私達を桜は笑って見ていてくれているよう、、

Img_0711


そして見上げれば、、
お月さまも満開wink。。。

Img_0697


| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »