« 綺羅6th.アルバム | トップページ | わくわくの3日間 »

<うららか茶房>1周年〜星の蛍

蛍の光、、見た事ある?

子供の頃、自宅の近所には湧き水もあり
ザリガニを取ったり原っぱに寝転んでレンゲを編んだり

自然がまだまだ身近に沢山あったから

絶対蛍にも出会っていておかしくないのに、、、
何故かその記憶がないのです。。。

昨年新たに始まった綺羅のラジオ番組<うららか茶房 >が
丁度今週1周年を迎えますhappy01
イェ〜イsign03

サイマルラジオ と言うシステムのおかげで
PCやスマホでも聴く事が出来ると言う事で
めったに表に出る事のない綺羅の音楽も
随分幅広くの方に知って頂く事が出来ましたheart04

この<うららか茶房>
最初は2006年世田谷FMから始まったんでしたっけ。

その後、2007年にラジオ日本に居を移し
それからLA在住日本人向けラジオTJSで4年間。

一貫して綺羅ゆかりの音楽と歳時記トークを
お送りして来ました。
番組のテーマソングはその間ずっと<うららか note

そして昨年サイマルラジオでの<うららか茶房>復活
リニューアルにあたり、Ending テーマとして
書き下ろしたのが<星の蛍>と言う曲note

丁度スタートが蛍のシーズンの6月だったからでしょうか、
テーマを考えていた時、突然<>と言う言葉が降りて来たのです。

その儚い命と美しい青い光に対する憧れのような思いが
降りて来たのは
幼い頃の記憶から何故か蛍が抜け落ちていたからなのかもしれません。。。

ついこの間、生田緑地で舞い始めた蛍を
手のひらに届く程の近さで初めて見る事が出来ましたlovely
最初の光を見つけた時の感動は、、、もうもう、、
ホントに手が震えましたよshine

Img_2574
    (これが精一杯)

青い光に照らされて見える蛍の羽のシルエット...
遠くなったり近くなったり...目で追い続けて行くと....
あれ?いつの間に....その先に瞬く星と重なって....
それはまさに<星の蛍>でした。

note何のために生まれおちて来たのか、、、、
誰でも一度はそんな答えのない自問自答をした事があるでしょう..

蛍はその静かな光で見る者に
命のはかなさを大切さをそっと教えてくれていると感じます。
1年に1度のこの季節に。。

そんな季節に<帰去来 >リリース
収録した<星の蛍>を明日から
サイマルラジオで初OA出来るこの必然に
神様ありがとう〜〜〜happy01
そんな思いでいっぱいの蛍の季節です。

|

« 綺羅6th.アルバム | トップページ | わくわくの3日間 »

コメント

ロサンゼルスヒロさん
 雪虫、、それも素敵な光景なんでしょうね〜〜〜。。
 蛍の記憶がないのはきっと子供の頃は暗くなると家へ
帰らなければいけなかったから、、ではないかと思うんです。。
 街灯も少ない頃、夜はホントに暗かったですからね、、、night
 

投稿: coo | 2013年6月25日 (火) 22時56分

裕樹さん
生田緑地にはバラ園もあるんですね!絶対今度行ってみます!!
リリースが迫って来てわくわくしてますhappy01

投稿: coo | 2013年6月25日 (火) 22時53分

ほたる。私もほたるのひかりを見た事を忘れているのか、見たことがないのか何故か記憶の中には残っていないですね。あれほど”ほたるのひかり”という歌が歌われているのに不思議ですね。

でも私が育った北海道は自然がいっぱいのすばらしいところでした。カブトムシ、くわがた、かえる、バッタ、せみ、とんぼ等、ちょっと家から離れると自然の宝庫でした。夏に山に登ると本当に冷たい自然の水が流れていてものすごくおいしかったのを覚えています。また北海道では11月になると雪虫という雪のような白い小さな虫が空中を飛び交い、雪虫を見るともう時期冬がやってくることを感じるんです。

都会では少なくなった自然のすばらしさ。そんなすばらしい記憶を綺羅の音楽は思い出させてくれます。

投稿: ロサンゼルスヒロ | 2013年6月16日 (日) 03時49分

小さい頃、父の田舎である山形で初めて、蛍を見ました。
夜闇の中、飛び交う光は幻想的で美しいですね。


生田緑地には、期間限定の「ばら苑」もあり、
5月に2回ほど行きました。
道中はちょっとしたハイキングですが、
良かったらぜひ、秋の開苑期間に訪れてみて下さいね。


そして、アルバム!
いよいよあと半月、こちらも待ち遠しい・・・。

投稿: 裕樹 | 2013年6月14日 (金) 23時20分

京都桜菊さん
 ホントにホントにありがとうございますhappy01
 中国のサイトの方も見せて頂きました。
 ちょっと読めませんけど日本でもなかなか検索難しいものも
 あったりで驚きましたsign01
 これからもどうぞよろしくお願い致しますねheart04
 無事新譜ゲット出来ますように!!
 お友達にもどうぞよろしくお伝えくださいね〜〜!

投稿: coo | 2013年6月12日 (水) 17時12分

一日早く新曲を聞いたいな!!!
ちなみに、Amazonで新アルバムを買うつもりです!
転送会社を利用して中国に送るのは大変かな?
どんな辛いにあっても、このCDを手に入れる!

サイマルラジオのおかげで、私のような海外のファンたちが綺羅の声を聞こえて、本当に嬉しなぁ!coldsweats01
実は去年の6月から、綺羅の番組「うららか茶房」を録音して、中国のファンに共有した。
http://pan.baidu.com/share/link?shareid=3175327328&uk=3926299422

今日から、僕は綺羅のブロクとニュースなどを中国に翻訳して、中国のファンのBBSで発表する決定!!!
http://tieba.baidu.com/f?kw=%E7%B2%C2%DE

なお、中国の湖北省のラジオ局のDJ友人にこのアルバムを薦めたい、初めて綺羅の音楽を聞いたのはその友人の番組からです。中国湖北省全省の皆さんに放送してなんかすごいぜ!happy02

最後に、綺羅の二人、頑張ってね!

 By:中国のファン:京都桜菊

投稿: 京都桜菊 | 2013年6月10日 (月) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197552/51978336

この記事へのトラックバック一覧です: <うららか茶房>1周年〜星の蛍:

« 綺羅6th.アルバム | トップページ | わくわくの3日間 »