« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

友達っていいな

今日は友人濱田金吾 のご紹介で
世田谷FMの番組に呼んで頂きましたhappy01


諸岡ケンジ
今夜もイインジャナイト

今日は旦那様がさだまさしツアーで大阪滞在中だったので
私ひとりでの出演と言う事で
金吾は忙しいのにわざわざ観に来てくれましたhappy01

サテライトのガラス越しに
最後まで見届けてくれて
しかも家まで車で送ってくれてcar
まるでマネージャーみたいに、、
何て贅沢なcoldsweats01
ホントに有り難く、心強かった〜heart04

金吾とも随分長いおつきあい
思えば、20年以上前の事になるけど
父が病いに倒れた時も
ホントに親身になって心配してくれたっけconfident


その時と今も何も変わらずいつもニコニコ
出来る限りの誠を尽くして接してくれる濱金sign01
改めて友達っていいなぁ〜〜って思いました。


番組は諸岡ケンジさんとM'sの可愛いおふたりとの
和気あいあいトークで
今日はひとりなんだ〜って事もすっかり忘れて楽しめましたnote
やたらと褒めて頂いちゃって恐縮でしたがcoldsweats01
その様子は11月15日22:00〜23:00の中でOA予定
Please check it outsign03


金吾も一緒にパチリcamera

Img_3553

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10月生まれ女子会

今日は冷たい雨の降る寒〜い1日でしたね〜rain

仕事場に籠っていると身体が燃焼しなくて
体温がどんどん下がって行く感じdown、、、

すると突然来た来た来た〜〜〜shock

足がつってしまった〜〜〜annoy

痛い、痛い、痛〜〜〜いcrying
この痛さはつった事のある人にしか解らないとは思うけど
ホントにどうにもならない痛さですsweat01
ビタミンBが不足しているのかな、、、


そして夜は、はや4回目となった
高齢のいや恒例の10月生まれ女子会birthday
今年は吉祥寺のフレンチレストラン
ナナカマドにてsign01

Img_3548_2

美味しい食事restaurantとさまざまな話に花が咲き
ウルっとしたりweep大笑いしたりhappy01
じぇじぇじぇと驚いたりhappy02
あっという間に4時間が過ぎてしまいましたwine
Img_3549


また来年も元気で集まれるといいなheart04

すっかり身も心も暖かくなってup
もう足もつらないよね きっとscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3本立て

今日から旦那様はまたさださん天晴ツアーbullettrain

留守を預かる身としてはいろいろ
やる事があるのだけど、、、
今日もまた3本立てhappy02


まずは文化箏のレッスン
来月後半また杉並区の大田黒公園のイベントで
箏の演奏をする事になりました。
昨年の紅葉コンサートでは寒さのあまり
指が全く動かなかったと言うハプニングもあったので
今年は寒さ対策をして望まなきゃsign03


それから渋谷東急本店に
栗崎和風 さんの古代裂お雛様アート作品を見にeye

Work011

その作品のあまりの素晴らしさに気がついたら
栗崎さんにいろいろインタビューしてましたlovely


古代裂(こだいきれ)と言うのは
約100年程たっている着物の裂地の事
金糸が施されたその配色の美しさは
全く色あせる事なく、
いつまででも眺めていたい、、


古代裂の何とも言えない微妙な色使いは
西洋には無い無数の色の細やかさによる物
この色の違いを良しと思える感覚は
日本人のDNAに組み込まれているんですよ、と
栗崎さんはおっしゃいました。
この後、フランスへ作品紹介に行くそうですが
今は海外の方の方がこう言う日本の伝統的作品の良さに
敏感なんだとかsweat01、、

また
この人形を買ったら宝くじが当ったとか
受験に合格したとかお礼のお手紙を沢山頂くそうです。。
古代裂に秘められた不思議なパワーなのかな、、、

そして最後はパルコ劇場で上演中の
ロストインヨンカーズを観にsign01


本日お父さん役のコバさん(小林隆さん)とも
13年前のオケピ以来のおつきあいで
綺羅のチラシにもホントに素敵なコメントを
寄せてくださいました。。
そして主演の中谷美紀さん
坂本龍一さんProduceのデビューシングル
MIND CIRCUS」にひとり多重コーラスで参加した時に
初めてお会いしたのはもう17年も前の事になるんですね〜note


ホントに時の経つのは早いdash
今日も素敵な出会いをありがとうheart04
それにしてもホントに1日が早過ぎ........



| | コメント (0) | トラックバック (0)

籠り日なり

今日は久しぶりにいいお天気になったので
朝から旅の衣類などたまった汚れ物をいっぱいお洗濯sun

気分はいそいそとお出かけしたくなる〜〜けど
じっと我慢の宅録日karaoke

締め切りに間に合うかなぁ〜〜.......dash

気分転換に文化箏のレッスンをしながら
1日仕事場に籠りきり〜〜〜scissors。。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

<さくら>のPV

今日はもの凄く寒かったですよね〜〜shock

あれはいつだったかな、、
10月だと言うのに真夏日を記録したのは、、、

半月も経たない内に15度以上も下がってしまってsweat01、、
あの時、狂い咲きのように言われた<
どうしているでしょう、、、cherryblossom



桜には<十月桜>と言って10 月に開花する種も
あるの、、ご存知でしょうかsign02、、、
この桜の事を知ったのは 2007年、
神代植物公園秋のバラフェスタに出演した時のこと、
2007101304
_2  

虫の声が生の効果音になり月の綺麗な夜でしたmoon3



一足先に咲いてしまった桜を応援するために、、
綺羅の<さくら>のPVをYou tubeにアップしましたよslate

You tube<さくら
http://www.youtube.com/watch?v=BqgI33uLITo

945759_10201044761854837_336474978_

この<さくら>は綺羅のデビュー曲note

全9曲としたNew Album<帰去来 >に

リアレンジしてアルバム最後の曲として収録しました、、、


1st.Album<夏恋花 >の1曲目
アカペラで収録された<さくら>に戻る事で
メビウスの輪のように
夏恋花>から<帰去来>まで綺羅が永遠に
循環するように、、、と
happy01、、、


そして今日、放送500回を迎えた番組
食彩の王国 のプログラムはfish
これも記念すべき第1回目の放送で扱った食材sign01


記せずして同じように
原点に戻る事で新たなシーズンへと続いて行く、、


今年と言う年はそう言う年なのだと
あらためて感じますsign03


神様の図り事の中で
すべては動かされているのかもしれないね
shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿ルイード

旅の余韻に浸る暇もなく 

日常が強引に戻って来ましたdash

東京の人は歩くのが異常に早いrun
そう感じるのは戻れてない証拠 かなcoldsweats02



昨日の帰りの新幹線の中で
私はとても大事な時間に浸っていました。


1983年8月12日 新宿ルイードで行った
広谷順子ソロのライブ音源
30年の時の経て私の手元に届いたので
iphoneで聴いていたのですmusic


この年、ルイードでマンスリーコンサート
行っていたのです。
ところが1ヶ月前に突然
卵巣膿腫が見つかり緊急手術をhospitalと言う事にsad
でもこの日のライブが既に決まっていたので
何とか1ヶ月入院を待って貰えるようにとお願いしての
ライブでしたsweat01

ところが予想に反してその1ヶ月の間に膿腫が
どんどん大きくなってしまってwobbly
妊婦のようにお腹が膨らんで、、
でもライブ中に何があっても直ぐに入院出来るよう
ドクターがスタンバっていて下さったので
安心して最後まで歌う事が出来ましたnote



結局手術に至った時、私の膿腫は3.8Kgと
大きめの赤ちゃん一人分の大きさになっていましたannoy
そんな体調をおしてのライブがなんと全19曲とは
良く歌いきったよね〜〜〜karaoke


トークの中で
免許を取って初めての書き換えを迎える時だった事car
ディズニーランドが出来たばかりだった事boutique
実家の改築工事が終わったばかりだった事houseなど
自分でもすっかり忘れていた出来事が語れていて..


電車の窓に映る自分の顔を見ながら
あれから30年良くここまで頑張って来れたねconfident
自分で自分を褒めてあげたくなりましたhappy01


 
その中に本邦初公開として披露していた新曲
noteエキストラ
その後、この曲を世に送り出してあげる事は
ありませんでした、、、
その事を今の今まですっかり忘れていた事に
産みの母としてもの凄く申し訳ない気持ちになってsweat01




まだ未発表のまま眠っている大事な子供達を
何とかどんな形ででも世に送り出していかなければrock、、と
心に誓ったのでした。。。



ほら、、振り返る事で見えてきた新しい道
帰去来 >じゃない....sign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊勢、出雲の旅 最終日

21日からの誕生日記念旅行も今日で最後

流石に今日は朝から雨rain
この3日間、本当に良く歩いたので
少しゆっくりめにCheck out して
予定通り最終目的地である美保神社train
Img_3507
山陰地方は雨が良く似合う、、そんな気がしますconfident

美保神社は全国にあるえびす社の総本山
ここ出雲では「両参り」と言う習慣があって
出雲大社美保神社の両方をお参りすると
願いが叶うと信じられているんですよsign03


1時間に1本のバスを待つ間
しばし散策
Img_3515
古き良き風情を残す細い裏道青石畳
ここは小泉八雲やさまざまな文豪が好んで訪れたとか
表通りの港から潮の香りも漂って
トンビも盛んにピーヒョロロ〜〜notes




これでお終いと思いきや、、、
旅の最後は境港妖怪神社で締めくくりとなりましたcoldsweats01

Img_3504


境港へ電車で来たのは初めて
妖怪0番線に始まり妖怪列車
一気に気持ちがほぐれますwink

Img_3493_2
Img_3494
街中のあらゆるものが鬼太郎一色で
何度来ても飽きない境港大好きheart02



それにしても今回の旅はホントに良く歩いたrun
それなのに鳥居をくぐった瞬間
身体中の疲れがス〜っと抜けて行く感じがして、、
だからまた延々歩けて、
それなのに驚いた事にお腹が空かなかったsign01
自然の中で身も心も充実すると
欲求と言うものが感じられなくなるのかもしれないねshine



日の昇る伊勢日の沈む出雲
この一直線に並ぶ陰と陽の気を浴びて
良き出会いと縁を繋いで行かれますようにshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出雲へ

昨年、横浜駅に停車中のこの列車を目にした時
心がときめきましたheart02


1382556617537.jpg


わぁ~可愛い sign01 綺麗~~sign03
何処へ行くんだろう?と思い行き先を見ると、
何と出雲


その名もサンライズ出雲sign01

これに今飛び乗ったら朝には出雲に
着いているのねーーlovely
いつか絶対に乗る!と心にきめてたけど
こんなに早くその時がやって来るなんて~lovely


寝台車の旅は何度か経験しているけど
何とも言えない良さがあるよねtrain
寝静まった街の中を走り抜けて行く快感sign01


夜がしらじらと明けてゆく山の端

1382556619163.jpg


山陰は父のふるさと
久しぶりに訪れたけど随分オシャレになったね
参道の店先にそれぞれ飾られているこれ

1382556620173.jpg


綺羅のマークにも通ずる八雲立つ出雲
欲しかったけど非売品でしたweep

出雲大社の松の参道
真ん中は神様の通り道
実はここへ来たかったんだ~heart04

1382556620973.jpg


出雲大社の遷宮は伊勢神宮とは違い
傷んだ屋根などの修造が主なので
真新しいヒノキの社殿などはないにも関わらず
突然もの凄く強くヒノキの香り
漂って来たのにはビックリ
これ、、私だけかな~sign02


10月は神無月
ここ出雲では神様が集結する神在月


神事は旧暦なので実際には来月だけど
気の早い神様が一足お先にやって来ているかもしれないしと
国譲り国迎えの神話で知られる浜
全国の八百万の神をお迎えする稲作浜


1382556621848.jpg


そして帰り道、
歌舞伎の創始者 出雲阿国終焉の地へ

1382556622424.jpg

この碑を囲む玉垣には歌舞伎の名優の名前が
刻まれてて、猿之助さんのお名前も発見


歌舞伎楽しませていただいてますよsmile
と、伝えました…

始まりの時に立ち帰る
蘇りの物語
常若
そして繰り返して行く永遠


まるで<帰去来
この年にリリース出来た事に
ひどく納得してしまいましたconfident


伊勢と出雲の遷宮が重なる年は
もう生きている間にはやって来ない
導いて下さりホントにありがとうございましたconfident


出雲の駅に鎮座していた大国主命
平幹二朗さんにかと思った~coldsweats01


1382556623141.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お伊勢参り2

2日目の今日は生憎の雨模様rain


昨日と打って変わって、、と言う言葉を
今年は何度使った事か、、、、
この変わりやすいお天気に
旅の準備は服選びが1番難しかったけど
悩んだ甲斐がありましたcoldsweats01


でも雨の伊勢もなかなか風情があって素敵shine
木々のエネルギーが降り注ぐような、、

時には木陰になり、
時には雨よけになり、
そして今は命の雫が降り注ぐ、、
ありがたいな~confident


そんな雨の中、早々に内宮bus


1382462624151.jpg

先日、旦那様がさださんツァーの合間に
訪れた時はこんなだったのにねsweat01

1382462625878.jpg

本来なら五十鈴川で手を清めるのだけど
川の水が増水しているとかで今日は立入禁止annoy

なのでこれも旦那様の写真拝借!

1382462626890.jpg

社が見えてきた時、突然ご祈祷をして頂きたくなって
気がついたらいつの間にか申し込んでいましたsign01


最初は何かまだ他人事のようで
ただ珍しい儀式を見ているような感じだったのにeye

宮司さんの祝詞を読む声を聞いている内に
突然、ホントに突然涙がポロポロ落ちてきて
どうにも制御出来なくなってしまいましたsweat02


見えない何かに導かれたのでしょうか、
ただひたすら、ありがとうございますの思いでいっぱいにshine


真新しいヒノキの香り漂う正宮
荒祭宮、風日所宮、そしてお楽しみの
おはらい町、おかげ横丁で一服

亡き父の好物だった赤福の本店

1382462628125.jpg

出張の度に赤福買って来たっけwink
でも私はこし餡が苦手wobbly
いつもあんこ取ってお餅だけいただいてましたcoldsweats02


今日は赤福ぜんざいを食べて
しばし父を偲ぶ事にconfident

1382462629022.jpg

午後は雨もあがったのでWalk Walk Walkrun


猿田彦神社月読宮倭姫宮下宮
そして最後は月夜見宮


どこもかしこも鳥居をくぐった瞬間
空気が変わるsign01


日常から遮断された世界が街の中に
点在している事の不思議


神の世界と人の世界の見えない壁を
何度も通り抜けて行ったり来たり
それがお伊勢参りなんだねsign01

もうちょっと神様に近付けるかな
サンライズ出雲にてconfident


1382462630167.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お伊勢参り


念願叶ってお伊勢参りに来ていますtrain


昨日の雨が嘘のように汗ばむ程の秋晴れとなりましたsun
おかげさまで……

そう! おかげ参りなのですsign01


まずは、二見浦二見輿玉神社sign01


1382374778527.jpg

昔は伊勢神宮を参拝する前に
二見浦で禊をするにが習慣だったそうで
ここから参るのが正式参拝ルートと言われているとかsmile

ここは猿田彦神が祀られているとかで
その使いとされているにがカエルwobbly


ここの鳥居をくぐった瞬間から
カエル…カエル…dash
無事カエル、貸した物がカエルなど
縁起の良い置物とされているけど
私はカエルが苦手 bearing なので写真は無しsign01
でもこれを機会に好きになろうかな~
無理、無理coldsweats01


ここで発見sign01輪注連縄(禊祓)


1382374779828.jpg


「これで身体のけがれや悪い所をさすり
輪注連縄に託してお納め下さい」とあるので
一生懸命摩って来ましたwink
治りますようにshine


そして海に浮かぶ夫婦岩


1382374780769.jpg


この神聖な夫婦岩の間から朝日や満月が拝めるとの事で
沢山のカメラ小僧が訪れるとかcamera
あ!そう言えば今日は……


ここは私の大好きな西行さんも
庵を構えた地でもあるとか


浪越すと二見の松の見えつるは
梢にかかる霞なりけん

by 西行


ひとしきり満喫した所でいよいよ下宮


1382374781655.jpg

やはり空気が変わる~clover
包みこむような凛とした気が立ちこめてるshine

正宮、多賀宮、土宮、風宮、神楽殿
全て廻ってせんぐう館

1382374782449.jpg


庭園の水際に舞台が、、
こんな雰囲気の所で歌いたかったんだよね~綺羅は


夜になり、、あ!そう言えば……と思ったのは、
今日は十六夜
きっと夫婦岩から昇って来るfullmoon

そう思って、月の出を調べると18:41
再び二見浦train

待つこと10分くらいで 出た~~sign03
大きな赤い月


1382374783254.jpg

まるで夕陽のような赤い月の出に
カメラ小僧のどよめきが


直ぐに雲に隠れてしまったけど
ここで十六夜の月の出を拝めたなんて
ホントに感動でしたhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

市川笑也さん

今日は朝から冷たい雨でしたね〜rain

でも、どういう訳か、もの凄く目覚めが良くてscissors
きっと待ちに待った久しぶりの歌舞伎観劇を前に
遠足の前日の子供のような状態だったのでしょうcoldsweats01

国立劇場
10月歌舞伎公演「一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)
私のお目当ては 澤瀉屋 市川笑也さん


1986年、初めてスーパー歌舞伎<ヤマトタケル>を
両親と共に観に行った時、笑也さん扮するみやず姫
可憐でこの世のものとは思えない程の美しさに
一遍にノックアウトpunch


今日の玉織姫も素敵でした〜lovely



丁度その頃ミュージシャンの溜まり場となっていた
下北沢「壱番館」と言う店ののマスターが
歌舞つうだった事もあり、
それから笑也さん中心に歌舞伎通いするようになりましたsign01



ひょんな事から最近では毎回必ず
楽屋見舞いに伺わせて頂けるようにもなり
今年はとうとう<帰去来 >のチラシに
素敵なコメントをいただきloveletter


27年前の私がこの写真を見たら
卒倒してしまうでしょうね〜confident

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカペラから江ノ島の花火へ

今日は知人が参加している
コーロ・リコと言う素敵な女性合唱団のコンサートへnote

Openingはクラシカルなアカペラコーラスからsign01
1曲目、賛美歌のKyrieが始まった途端
10年以上前、鎌倉のスタジオでアカペラコーラスの
デモテープをコーラス仲間で作っていた時の事が
蘇って来ましたflair。。

アカペラコーラスグループ
Breath by Breath sign03
1st. Album<Breath by Breath >の1曲目に収録した曲が
Kyrie Requiem だったんですnotes

まこっちゃん(松下誠 )のアレンジが素晴らしくて
何度も歌いながら神様の慈悲に包まれるような
清らかな気持ちになった事思い出しますconfident。。
実質活動期間はあまり長くはなかったけど
後にも先にもこんな素晴らしいグループは無いだろうsign01
いつまでも誇れる素晴らしいアルバムを
残す事が出来た最高の仲間だったと自負していますlovely

07

Breath by Breathの活動がなかったら
多分、綺羅も存在していなかったでしょう。。。

そんな事を思い出させてくれたコーロ・リコの
みなさん、ありがとうございましたsign01



そして今夜は江ノ島の花火大会sign03
現在湘南に住む母に見せるため
マンションの屋上へ連れ出したけど
急激に気温が下がってホントに寒かった〜〜sad

Img_3301

ここから母とこの花火を眺められるのは
たぶん、今年が最後になるでしょう、、、
澄み切った空に大輪の花が
心にしみました。。。
Img_3306



終宴と共に立ちこめて来た雲の間から
満月も感慨深げに顔をだしてくれてねfullmoon、、
Img_3307

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木更津へ

今日は久しぶりに木更津かずさFM に呼んで頂いてたので
9時到着に向けての早起き〜〜sign01

誕生日を迎えた翌日としては
早起きを習慣づけるために絶好のスケジュールwink

仍世まさ子のマザーランド

なんと5年振りの出演!
でも仍世さんの軽妙なトークに乗せられて
全然インターバルを感じる事もなく
あっと言う間の1時間でした。。。
流石!番組16周年を迎えるベテランパーソナリティ
継続するって素晴らしいですねscissors

そしてその中でとても嬉しいサプライズがheart04
聴きにいらして下さったファンの方が
誕生日祝いと<帰去来>リリース祝いにと
素敵なお花を持って来て下さってhappy01

仍世さんのはからいで番組内でプレゼントして頂き
気分は最高に盛り上がっちゃいましたsign03
ホントにありがとうございました〜〜heart04
嬉しくて言葉にならないですsweat02

Img_3286


あ〜〜生きてて良かったconfident
頑張ってリリース出来て本当に良かったlovely
こんなに喜んで下さる方がいらっしゃるんだから
まだまだ私にも役にたてる事はあるんだな〜と
勇気を頂いたような
ホントに素敵な時間を過ごさせて頂きましたsign01


そして帰りはOpen してから1度行ってみたいと思っていた
三井アウトレットパーク木更津car

フードコートであなごわっぱ飯を、、
富津名産の穴子、、食べたかったんだぁ〜lovely

Img_3287
子供の頃からお寿司と言えば
玉子穴子
少し大人になってそれにいくらが加わり、、、
今では何でも食べられるけど
この3種は絶対に外せない好物ですdelicious
ごちそうさまでしたsign01


いただいたお花のいい香りに包まれて
今日の余韻をまだまだ楽しみたい
そんな気分です。。。。

Img_3297

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Happy Happy Birthday〜〜

午前0時を回った時からた〜〜〜くさん
PCに携帯にFace Bookにあれにこれに、、、
お祝いメッセージが届いて
ホントにホントに嬉しい1日の始まりでしたhappy01

運良く旦那様もさださんツアーから戻って来ていたので
ふたり揃ってバースデー記念10Kmウォーキングrun

これには訳があって、、
実は12月にホノルルマラソンと共に開催される
10Kmウォーキングと言うのに参加したいな〜と
秘かに思っていて、、、coldsweats01

まだエアーairplaneも取れていないので
どうなるか解らないけど、、
まずは10Kmがどんなものなのか、、と歩いてみた訳ですwink

結果!ちょっとした寄り道をしながらも
2時間26分、16980歩


2006年世田谷FMで初めて
綺羅のラジオ番組<うららか茶房>が始まった時に
世田谷をもっと知ろうsign01と訪れた
万葉の小径を抜けて

Img_3263

(万葉集ゆかりの木々に和歌が添えられていて
  短いけれど何とも古を感じる小径clover

もう25年くらい住んでいるのに
一度も訪れた事のなかった世田谷八幡宮

Img_3264
境内に土俵が〜〜sign01
かつては奉納相撲の勝敗によって豊作凶作を占ったとか、、

それから招き猫発祥の地と言われる豪徳寺へ

Img_3267

10月らしい気持ちの良い空気に触れられて
寄り道も終始心地よい風の中
でもやっぱり流石に疲れた〜〜dash
今の体力ではこれが限界sign01coldsweats01

そして夜は、、
旦那様が死ぬ前に食べるなら絶対これrock
大絶賛しているアラビアータを頂きに
久しぶりに近所のイタリアンレストラン
フォレスタrestaurant

Img_3276
これがそのアラビアータsign01
いろいろなお店でアラビアータを食して来たけど
やっぱりこれが一番だ〜〜delicious

そして何と今夜は十三夜fullmoon

Img_3271
お誕生日に十三夜を拝めるなんて、幸せheart04

今日の日をありがとうございましたconfident

雲間に見え隠れする十三夜に
思いを伝えた birthday〜〜〜shine


| | コメント (3) | トラックバック (0)

台風一過

台風26号はやっぱり各地に爪跡を残して
通り過ぎて行きましたtyphoon。。

被害の遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。。。

あの風雨の中、自然界の鳥達は蝶達は何処でどうしていたのかなchick、、
いつも楽しげに優雅にさえずり羽ばたき飛ぶ姿しか
目にしていないけど、何処かで秘かに命を終わらせて
いるんだよねsweat02。。

一度も見た事ないsign01、、

強風に飛ばされている姿など、、
寒さに震えてる姿など、、

見えない世界にこそ大切な本当の思いは存在する、、
幻世 >を創った時にもそんな事を思っていたよね、、と
台風一過の青空の下、旦那さまと話しながらのウォーキングrun


そして夜は久しぶりに上京して来た古い友達に会いにhappy01、、

彼女とは十代の頃、毎日のようにカフェでおしゃべりcafe
夜の長電話は3時間を超えた事もしばしばtelephone、、
ロマンティックで良く詩を書いていたので
私はそれに次々と曲をつけては

彼女の家のピアノでで弾き語りをnote


そう言えば随分沢山作ったけど未だ1曲も
世に送り出してなかったよねぇ〜sweat01、、、
今まで、こうして音楽で生活して来れたのも
多感な時期に沢山のインスピレーションをくれた
大切な友達が私の周りに何人も存在していたからなんだなぁ〜、、と
ひとりでは決して歩いて来れなかった道のりを
思い返しながら、今夜は
彼女と創った懐かしい曲を
心の中で歌って過ごしましょうconfident、、


明日は十三夜.....拝めるかなshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台風にも負けず、、、

台風26号が接近する中、
今日はまずお箏のレッスンnote

文化箏と平行して先月から始めた本箏
爪も丸爪にトライsign01
全く弾き方も強さも違うのにビックリsweat01

文化箏 は誰でも直ぐに親しめるように
本体の弦の下に数字のシールが貼ってあるし
譜面も数字の横書き譜面でとても解り易く
初めて譜面を見た人にも簡単に弾く事が出来ますscissors

制作者サイドの
箏の音色をもっと広く容易く奏でて欲しいshineと言う思いが
改めて伝わって来ました。

文化箏はホントに優れた楽器なんだけどな〜notes

そしてその後、高校時代からずっと続いている
親友の集いrestaurant(名づけて魔女会)へsign01

台風の行方が気になってはいたけど
予定通り決行rock

雨にも負けず、風にも負けずcoldsweats01

何があっても集える仲間との時間は
心のオアシスheart01

最近は別れ際にHugするようになっちゃってhappy01
また来月会えるのに、、
でもその来月と言う日が必ず訪れるとは限らないって事
切実に感じる年齢になったから、、、despair

旧知の仲でも常にお互いを尊重し合い
決して土足で踏み込むような事はしないから

雪にも夏の暑さにも負けず、、

いつかこの世にひとりきりとなるまで
ずっとこの集いは続いて行くのでしょうwink

外は嵐の前の静けさ、、、
被害が出ませんようにshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴォイツェク〜白井晃さん

今日は体育の日とはおよそかけ離れた世界
音楽劇ヴォイツェク を観て来ましたhappy01

演出家は私の最も尊敬する白井晃 さんlovely
帰去来 のチラシにもコメントを寄せて下さってます) 

白井さんとはもう13年前になりますが
ミュージカルオケピ!でご一緒してから
ずっとさまざまな作品を観させて頂いていますheart04
年間、役者さんとして、演出家として
いったい何本の作品に関わっていらっしゃる事か、、、

でも今日の舞台はその中でも
1,2を争う素晴らしい演出でしたlovely

 

Story自体はとても悲惨なのに
映像と照明、水や影、客席とも繋がる
独特な人の動きなどなど、、
白井ワールド満載で
どんどん入り込んでしまってsweat01、、、

終盤、主人公が狂気の中で殺人を犯した場面では
何とも言えない嫌〜〜な匂いが漂って来て、、
血生臭い、、と言うのでもないんだけど、、
凄く不快な匂いに包まれてshock、、、

でも後で楽屋で白井さんに聞いてみたけど
匂いは特に演出していない、、と、、、bomb
あ〜やっぱりsign01、、あまりに五感が刺激されると
こう言う事が起こるのですね。。
匂いまで感じ取ってしまったようですcoldsweats01


綺羅もライブの際はいつも
五感で感じて欲しい〜shine、、と
装飾を施したり、許される会場では
お香を焚かせて頂いたりしていましたが
ホントにその世界に入り込んだ時、
人の五感は勝手に想像の世界で動き出すんだな〜と実感rock

三宅純さんの独特な不思議サウンドも
最後のギターの1音ですべての記憶を
美しく塗り変えてしまう程の感動を与えてくれましたnote

スタンディングオベーションで拍手鳴り止まぬ中
主演の山本耕司君の目には光るものがsweat02、、
そっか今日は楽日だったんだね、、、 

13年前、東京と大阪で数ヶ月
オケピ!の楽日、
オケピットに入っていた私達も
号泣だった事、、、思い出しちゃいましたshine。。。

_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう直き生まれた日

我ながら毎日Blog更新続いている事に感心感心wink
三日坊主ではない事は証明されましたsign03

実は、結婚して21年、日記を書き続けていますpencil
3年日記と言う日記帳にね。。
それもここ数年は出来る限り英語で、、

思えば、エアロビクスも20代の頃からずっと
近年体調を崩して自主的に運動を控えるようになるまで
ずっと場所を変えながらも続けていましたしrun

今はその分、毎朝のストレッチと気功は欠かさない、、

どうみても三日坊主の性格ではないようですscissors

そんな性格に産んで頂いた日が近づいて来ましたsign01

誕生日は親に感謝をする日happy01
この世で待っていてくれた魂との再会を果たした日heart01
これを祝わずして何を祝いましょう〜〜shine
〜〜〜と、毎年誕生日を特に大切に思って来ましたwine

でも今日はそれ以前、、
○十年前、出産まであと4日と迫った母の気持ちが、、
大きなお腹を抱えての家事仕事は
きっと大変だっただろうな〜〜shock

今まで感じた事のない思いがす〜〜っと入って来たのですsign01


私の生まれたその時を知っているのは
今はもうこの世に母ひとりだけdespair。。。
今年の誕生日は今まで以上に
母に感謝をheart01、、、そう思えるのは
漠然としていた思いを言葉として現してくれた
帰去来>の歌詞のおかげかもしれません。。。。。


 たとえば良い旅だったと
 惜しむは倦む前だろう、、
  馴染んだ世界を赤子のように
  清らな瞳で見てみたい、、

 帰ろう潮は満ち引く
 この身も咲きて散り行く
  左様ならば いざゆかん
  産声のときへ、、また始まる道


          <帰去来 >よりby 芹沢類

| | コメント (4) | トラックバック (0)

唄詩絵withタケハーナ

今夜は唄詩絵と言うイベントで
亀井登志夫 さんの音楽note
竹花いち子さんの料理restaurantを楽しんで来ました。

Img_3229
(長身でいつもスタイリッシュな亀井さん)


数多のヒット曲を作って来られた亀井さんの楽曲は
以前はスタジオワークの一環として
ガイドヴォーカルにコーラスにと
随分歌わせて頂きました。


そして今日のもうひとつの楽しみが
竹花いち子 さんによるフードサービスhappy01

巷では伝説の料理人と言われているとかいないとか、、
竹花さんのお店<タケハーナ >が
自宅の傍にあったので以前はホントに
個性豊かな創作料理の数々を堪能しに行ってましたdelicious

中でもメニューにあった<サバみりん干しサラダ
これは生の春菊が主体でみりん干しに
熱々ごま油をジュッとかけたサラダsign01

それまで大の苦手だった春菊
大〜〜好きになった
私にとっては記念すべきサラダでscissors


今日も可愛い小舟に乗った何種類もの食材が
すべてひと味ひねった美味しさで、流石でした〜heart04
タケハーナ復活して欲しいな〜shine

Img_3227





| | コメント (2) | トラックバック (0)

おぶい紐の記憶

今日は私の3ヶ月に1度の定期検査の日hospital

11時半の予約が終わったのが1時半sign01
隣の科が小児科なので 可愛い赤ちゃん見てたら
結構あっという間に時間は過ぎて、、


それにしても今時のベビーカーはオシャレでかっこいい~sign01
乳母車なんてもう呼ばないのよねcoldsweats01
おんぶされている子もいない、


じっと見ていたら、ふとおぶい紐の記憶が蘇って来ましたflair
おんぶ紐って言うのかな~?

別珍のような肌触りの紐が足にくい込んで、、
お尻と背中を支えるちょっと厚めの布の温かい感触、、

何だろうこの懐かしいような感じ!


これが記憶の断片なら私の中の1番古い記憶なのかもsmile

            風車をつけた乳母車を押してゆく母がいた       
             庭の生垣直している父の姿があった、、                    

    黄金色の風が麦畑を越えて行った、、   
                      黄金色の風が遠い日々を歌った、、、、
    
                                            <遠い情景> by 広谷順子


秋なのに初夏のような暑い陽射しの今日…
七十二候にある麦秋が黄金色の風を運んで来たのかなshine

1381490009701.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブルーライト.....ヨコハマではなく、、、

今日は現在辻堂在住の母を病院に連れて行く日hospital

昼間の抜けるような雲ひとつ無い青空mist
10月と言うのに日傘をさして
地産地消の野菜即売会に足をを運んだり
湘南の心地よい海風に深呼吸happy01



と言えば、聞き捨てならない話を聞きましたsign01
就寝前にPCやスマホから出るブルーライトを浴びると
太り易くなるって〜〜sign02

ブルーライトは太陽の中にも含まれていて
朝日を浴びる事で体内時計を正常に勧める働きが
あるのだそうです。

それを夜にもなってPCやスマホから出るブルーライトを
浴びていると脳が昼間と勘違いして
体内時計のリズムが狂い、睡眠の質が低下し、、
身体にさまざまな支障が出て来るとの事shock


これは大変sign01
就寝前に必ずスマホで数独をしてたからsweat01

早速今日から止めますrock
そして出来る限り夜はブルーライトを浴びないように
画面から離れられるように努力してみますsign01
、、と言ってる今はもう夜中night



| | コメント (0) | トラックバック (0)

車ぶつけちゃった!

数日前の霧雨の降る夜、、、
ちょっとした不注意から車の屋根を
自宅のシャッターにぶつけてしまってcrying、、、、

まだ上がりきっていなかったのに
バックで勢い良く下がってしまいimpact、、
屋根の上のアンテナカバーが
パッカ〜〜ンと飛んでしまったのですdash。。

車の運転はホントに好きでheart04
25歳のある日突然免許を取ろうflair
思い立って教習所へ!
免許書を交付される前に父に借金して
ホンダのシビックを中古車でゲットcar


それから私の運転好きは始まりました。
何処へ行くにも車、車、車happy01
友達と遊んだ後も何処へでも送って行くdash
それが例え相当な遠回りであっても
全く苦にならず、、、
東京周辺を縦横無尽にcar

都内のスタジオは駅から離れている所に点在している事もあり
スタジオからスタジオの移動もとにかく車sign01
当時はナビも無く、携帯も無かったので
助手席に地図を置き、自動車電話をつけてねmobilephone、、
移動の車の中で食事をする事もしばしばriceball
大声で発声練習も出来るしkaraoke
ラジオで情報を得たり音楽聴いたりnote

そして今は病気の愛犬dogや足の不自由な母を乗せる為に
欠かす事の出来ない大切な車
ホントに不注意でしたdespair。。。。
入院軽く済むといいな〜〜〜〜shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

曲が出来るのは、、、

時々、なぜ曲が書けるのだろう、、sign02
私にとってはごくあたり前のようにして来た事が
とても不思議に感じる事があります。

初めて作詞作曲をしたのは確か、、、
小学校の音楽の授業の中でだったかな〜note、、
今でもそのフレーズ何となく歌えます。
自分でもいとも簡単に曲が出来ちゃって
凄く驚いた事を覚えていますがwink、、、、

その後、高校生になったある日
詩を書きとめていたノートを間違えて持って帰った
友人が何と翌日それに曲をつけて来てくれて。。
寂しくて〜寂しくて〜眠れない夜は〜~note」みたいな
歌詞だったかな、、、

その事が、私の作曲への扉をパァ〜っと開いてくれて
それからは詩と曲を同時に
毎日毎日、まるで日記を書くように、、pencil

その友人が演劇の道に進んだ事もあり
実は私はお芝居を観るのが大好きlovely


年間、ライブへ行く回数よりお芝居を観に行く回数の方が
断然に多いんですbleah
ストーリーに浸るだけではなく
舞台セットや演出から受ける感動を特に楽しみにしていてheart04


それから絵画鑑賞。。
孤高の日本画家田中一村の絵と出会った時の衝撃は
ホントに忘れられませんsign01

残照 >は一村に出会わなければ
決して書く事の出来なかった曲note。。。

そんな視覚的な感動はある日突然
曲と言う形で私の中で再生されますsign03
今日も合田三条子さんの個展にsign01、、、

流れ」をテーマにした素敵な作品の数々も
いつか私の曲の中に形を変えて注がれるのかな、、、
Img_3225

| | コメント (0) | トラックバック (0)

約35種類のの名前をちりばめた
デビューアルバム<夏恋花 note

当時はお花屋さんにこのCDを置いて貰えたら、、と
随分働きかけたのですが、
メーカーや流通の問題で叶いませんでしたweep。。。

は自然に咲いているのが一番美しいsign01、、
そう言う人も沢山います。
風に揺れるtyphoon、、雨に濡れるrain、、太陽に輝くsun、、、

でも人は心の喧噪から一時でも逃れるよう、、
と言う自然のエネルギーを蓄えた
美しい色と香を傍に置く事を知り、
お祝いに、お見舞いに、贈り物にと
を介して沢山の思いを伝えるようになりました。

私も生まれてからこれまでに
いったいどれだけのの命を頂いて来た事かtulipbudcherryblossom、、、

そしてそんなとの人生最後のお別れ、、、

今日、従兄弟の葬儀に飾られた達を眺めながら
 この達は今日故人と一緒にあの世へと
 旅立つために生まれ咲いてくれたんだね
、、と
への感謝の思いが込み上げて来てsweat02、、、

Img_3219

棺に敷き詰められた祭壇の達に包まれて
従兄弟は旅立ちました。

達と共に空へ昇って行く姿が
目に浮かぶようでねshine、、、

 待ちわびた銀の舟 水際にゆらり
  花飾りたおやかに 光さす帆先へ続いて行く
   遥かな舟出 大空へ、、、、

         〜<宵祭り >by 綺羅

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宵祭り

今夜は旦那さまの従兄弟のお通夜でした、、、

彼は綺羅のライブにもいっぱい差し入れを持って
遊びに来て下さる、ホントに優しい笑顔の素敵な方でした。


これまでにも綺羅を応援して下さっていた方が
何人もこの世を去ってしまっています。
ライブ中、ふとそんな方達のお顔が過って
寂しくなる事もありましたweep。。。
あの世にも綺羅の歌が聴こえてるといいなshine、、、

今日も沢山の方がご会葬にいらして下さり
それぞれの心の中に住む故人との思い出が渦巻いて
彼が築いた人の縁をひしひしと感じました。


すべては故人がこの世で巡り会った方達
お清めの席では故人の思い出話をしながら
時には笑みもこぼれたりconfident、、
故人と共に酌み交わす最後の食事をbottle
悲しいけど喜んでくれた事と思います。


そんな光景を故人はきっと
集まってくれてありがとう
目を細めて見ている事でしょうshineshine、、、
そんな思いで書いたのが
帰去来>に収録した「宵祭り 」ですnote
  いざや楽し この世の宴
       迎え集い、語り尽くせぬ
           夢を愛を ありがとう
                胸に秘めて 逝くよ......

                                             <宵祭り>より by 綺羅


今夜はこの歌を彼に捧げたいと思います。。。
       安らかに......
         そしてホントにありがとう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食彩の王国 10周年!!

関東エリアでは毎週土曜日9時半からTV朝日
OAしているGreat TV Program
食彩の王国 >が今日の放送で10周年を迎えましたhappy01
パチパチパチhappy01

、、と言う事は
この番組のOpening テーマである<沙羅

そしてEnding テーマの<悠久の翼 >も
10年間親しんで頂いて来たと言う事なんですnote

凄い事ですよねsign01
綺羅を知らなくてもこの曲は知っていると言う方が
沢山いらっしゃるのもこれまで綺羅が
活動を続けて来られた源となっていて、、
ホントに感謝の念に絶えませんweep

デビュー曲<さくら >を聴いて下さっていたスタッフの方が
番組開始に際し、テーマソングを綺羅にと推薦して
下さったんですよ。
まだデビューして1年足らずの綺羅に、、、
普通ではあり得ない事ですよね。。
あの時の感激は今でもはっきり覚えていますhappy01。。


何週分かの台本を読ませて頂いて
イメージを膨らませ書き上げた木戸の曲を聴いた瞬間flair
空には空の大地が、、、」と言うフレーズが
頭に浮かんでいました。。

それから日頃思っていた事が自然に言葉となって
いつの間にか木戸のメロディーに寄り添って、、
するすると歌詞を書き上げる事が出来ました。
ホントに<悠久の翼>は
創るべくして創った曲なんだと思っています。。


そんな綺羅にとっても大切な曲を
10年も聴いて頂けている事、、、
ホントに有り難くそして誇りに思います。。


番組内の東京ガスのCM曲もいくつか
書かせて頂きました。
昨日話題にした<瑞穂の祈り>、、
実はこれはそのCMのために書き下ろした
最初の曲だったんですsign03

たまたま今日読んでいた本の中に
こんな一節を見つけました。

  天照大神が高天原で初めて稲穂を手にされた時
  これこそ国民の主食にすべきだと三種の神器と共に
  寄託され、瑞穂の国へ向かいました。

  稲は日本人の「イノチの根」


       〜伊勢神宮めぐり歩きより(ポプラ社)


番組が10周年を迎えた記念すべき年が
遷宮の重なった日本にとっても大事な年で、
その<瑞穂の祈り>を収録した<帰去来 >を
今年リリース出来た事は
ホントに何か見えない力に導かれたんだな、、と
10年前のRecordingの事を
思い出しながらつくづく感じています。。。


食彩の王国 10周年sign01
ホントにおめでとうございますhappy01
心から感謝を込めて
まだまだ続く事を祈っていますshine


今月はずっと10周年特番だそうで〜〜〜すsign03
これからも観て下さいね〜〜scissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

二十五絃コンサート

この温度差は何でしょう〜〜〜bearing
寒〜〜〜いsweat01

今日は1日どんよりと肌寒い日でした。
歳時記的に言えば10月は衣替えの時期だから
これでいいのでしょうけど、、

家の13歳の愛犬Cooはずっと病いを抱えているので
温度管理がとても重要dog
ちょっと蒸し暑いとハーハーと呼吸が荒くなるし
寒ければブルブルと震えてしまうdash

この急激な温度の変化はちょっと堪えるねsign01
風邪ひかないようにしなきゃ!

そんな中、夜は二十五絃リサイタル

Photo

私のいつも弾いている文化箏の絃十三本
十二本も多いとそれはそれは音域も広くて
奏法もバラエティに富んでいて聴き堪え満点sign03

朗読やチェロとのコラボもあり
興味津々で聴き入ってしまいましたconfident

それにしても箏を爪弾く指の動きって
何でこんなにしなやかで美しいのかなheart04。。。

十三本だけでも間違うのに
どうやって二十五本の絃を把握しているのかな、、、

ホントに箏は奥が深いですnote

でも
そんな箏の世界を手軽に経験出来て
片手でひょいと運べる文化箏
やっぱり優れものだなscissors

Dscf5912_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<ENOUGH>にありがとう

旦那さまは今さだまさし天晴ツアーが始まったばかり!
今日は私の父の故郷、鳥取ですkaraoke
いいなぁ〜〜 ちょっと時間があれば 
お隣の島根へ足をのばして出雲大社へ寄って来れるじゃないsign01
でも大抵の場合、会場とホテルの往復で終わっちゃうんだよね。。
勿体ないね。。。

、、と言う事で私は
昼間、高校時代からの親友が梶ヶ谷に作った
アートフラワーのお店に初めて伺いましたtulip
Img_3167

白い扉が何とも素敵!
そして中へ入ると、、、

Img_3166

凄〜〜〜い!!いつの間に〜〜〜sign02
お教室も開いているようでご近所さんの
憩いの場ともなっているよう。。。
素敵だな〜〜。。こう言うの、、、lovely
私も大好きな着物生地をリメイクしたグッズなどを置いて
こんな可愛いお店作ってみたいな〜〜〜なんてheart04


店主である親友は私がソロ活動している頃は
ファンクラブの会報などを作ってくれたり
綺羅のライブでも放送作家の仕事で寝不足にも関わらず
受付を手伝ってくれたりと
ホントにずっとずっとサポートしてくれている
大切な友達です。
今日も6月に初CD化したENOUGH >を
聴きながら運転して来たcar!って
口ずさんでくれて、、
有り難いね!友達ってhappy01


そして夜は
そのソロ3rd.Album<ENOUGH>をCD化して下さった
Light  Mellows  Choice Presents ライブへ

DJ タイムでは何とsign01
ENOUGH>がターンテーブルの上にsign03
Img_3171_2

Seaside Parking>が流れて来たではないですか〜note
凄過ぎですsign01シンクロしちゃったsign01
だって、これが正に昼間親友が口づさんでいた曲flair

Img_3170_2
          (DJ:えこりんさん)

30年以上の時を経て
目の前でこんな風に聴く事が出来る時が
来るなんて、、、
生きてて良かった〜〜〜weep


そしてもっと驚いたのは
ライブ出演された Sparkling☆Cherry のyoshiroさんも
ENOUGH>をレコードで持ってるって事sign01
ファンだったって言って下さって、、、happy01

<ENOUGH>が繋いでくれた縁に
心の底から「ありがとうね...」と呟いた感動の夜でしたshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遷宮の今日

今年は神代の国でも特別な年。。

今夜厳かに行われた伊勢神宮式年遷宮
そして5月には式年ではない出雲大社の遷宮も
これは私達にはわからない
神々の中での国造りが新たに行われているのではないかと
想像してしまいますshine

日本をそろそろ何とかしなくてはと、、、
天の神の天照大神と地の神の大国主命
秘かに動いてくれていると、、、

綺羅も綺羅なりに気持ちの上だけでも
日本の原点に帰る事がきっと
何かに気付くきっかけとなり
日本を良い方向へ導いてくれる、、との思いで
瑞穂の祈り」を<帰去来 >に収録しました。


  ゆらりゆらゆらゆらめく息吹き
   時の波に遣わせし夢

  実り実れり瑞穂の祈り
      君の心に届け、、、

 眠りを覚ます日の出ずる声
     君の心に届け、
、、
               by 綺羅
遷宮の映像を観ると
目には見えぬものの気配
はっきり感じますね。。。
繰り返す事の永遠と蘇りを、、、


<帰去来>を今年リリース出来た事は
綺羅にとっても意味のある出来事だったと
つくづく感じます。

神在月の出雲へ行って来ようかなairplane
 
そんな今日は
公私ともに仲良くしている
金月真美 ちゃん客演のお芝居へ

終演後、ついつい話が盛り上がって
写真撮るの忘れちゃった〜happy02。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から10月

とうとう今年も10月となりました。
大好きな10月。お誕生月だからって事もあるけど、、、
毎年この時期になると何だかいろいろな事が
吹っ切れるような爽やかな気持ちになります。。。

それもそのはず
文化箏フェスティバル、無事終了〜〜happy01
前日、ふと見上げると何と空に
くっきりと虹がかかっているではないですか、、

これは絶対上手く行くflair
そう確信した通り、ホントにみんなの気持ちがひとつになって
良い演奏が出来ましたnote。。

Image
  (緊張も解けてルンルン)

さて、すでに10月のスケジュール帳は真っ黒coldsweats01
芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋などなど、、
楽しいイベントが目白押し
いい季節になりました。。。
続くかどうかは解らないけど今日から毎日
Blog更新してみようかな、、、、なんて、、

美しい中秋の名月の光りを浴びたせいなのか、、
気分がふわふわと上昇して行く感じを抑えられない
そんな神無月初日は
何かにつけ綺羅の事を気にかけて下さっている
素敵なArtist、Renajaのライブへ

Renaja の<Made of love >のアルバムには2曲
Cho.で参加させて頂いてますが、、

特に綺羅の<帰去来>のアルバム制作に入る頃
まだまだRecordingがどんな風になるのか
不安を抱えていた時期に
ルネさんの手料理でワインを飲みながら
いろいろな話をして
もの凄く元気を頂きました。

なので、、
Special thanks to..にもお名前入れさせて頂いておりますscissors

Img_3163
(Asian beaety のルネさんホントに綺麗)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »