« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

ポールマッカートニー@東京ドーム

直ぐに、Blog書きたかったけど、とても書けなくて、、。
18日東京初日にポールのコンサートに
行ってから、今日までずっと夢の中で、、、

Img_3633
  (行かれた方には直ぐにわかりますね。
                  Lastの紙吹雪です..)
こんな風に言葉に出来ない感動の渦が頭の中を
ぐるぐると、、、、typhoon


今同じこの日本の土をポールも踏みしめているのかと
思うと、、ホントに同じ時代に生きて来たんだな〜〜と
その事自体にも感動で、、、
これまでに経験した事のないような
何だか不思議なベールに未だ包まれておりますshine。。。

Beatlesを語り出したらとても長くなってしまうけど、、

私には6歳年上の兄がおりました。
兄の音楽好きが私に与えた影響は計り知れない程で
私の音楽のルーツであるカーペンターズを教えてくれたのも兄でした。


中学生で既に学祭等でBand演奏していた兄の
大好きだったのが The Beatlesnotes
毎日朝に昼に夜に、、
まだ同じ部屋だった私は寝ている時も
兄のテープレコーダーから流れるBeatlesを
子守歌に育ったようなものでsleepy

壁一面に貼られたBeatlesの切り抜きを見ながら
聴いたままの英語をそのまま意味も発音も知らずに
歌ってましたkaraoke
後に カーペンターズが’Ticket to ride’のカバーでデビューをし
女性版の歌詞に変えてnotesHe's gotta ticket to ride〜〜notes
アレンジも変えて歌っているのを聴いた時の衝撃は
今も忘れられませんsign01

簡単な宅録が出来るようになると
’ビコーズ’を一緒にハモってみたり
他の曲もハモパートを担当させられたり、、
新曲が発表される度に次はどんな曲でアレンジなのか、、と
わくわくした日々lovelyが昨日の事のようです。

それはいつの間にか父にも影響を与え
晩年、実家のソファに腰をかけて
Wingsの 'Lonely Old People 'を静かに歌ってた姿、、
今も脳裏に焼き付いていますconfident。。

そんなBeatlesを通しての沢山の思い出が
曲毎に次々に思い出されて
これがどうして涙無くして観られましょう〜〜sweat01

Img_3624

ポールが運んで来てくれたタイムマシンsign03

そして私は
兄が丸ごと弾き方を教えてくれた’Black bird’を
未だギターはこれしか弾けない事に
情けなくもあり、またちょっぴり切ない思いで
ポロポロと、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思わぬ怪我で、、

先週、右手の人差し指を怪我してしまいましたcoldsweats02

Img_3601_2

怪我した所からばい菌が侵入したようで

もの凄〜く腫れてズキズキジンジンshock
ピアノも弾けない、箏も弾けないsweat01

指先をちょっと怪我しただけと思っていたのにdespair

怪我してみて改めて
指っていかに全体で動いているのかがわかりますsign01
どんなに注意していても
何をやってもどうやってもいろんな所に患部がぶつかるimpact
その度激痛の日々shock


化膿止めと鎮痛剤をいただいて
やっとKeyboardを打つ事が普通に
出来るようになりましたscissors

腫れもかなりひいて
指輪も入るようになりましたwink

また今日からBlog更新頑張りま〜〜すhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

網代編みに夢中

10月Blog毎日更新を達成したら

ちょっとだけ気が抜けてしまいました.....coldsweats01

今日(7日)は立冬
いよいよ本格的な冬の始まりですね。。
短くなった秋が名残惜しそうに,,
まだまだ傍にいて欲しい、、、そんな季節の変わり目ですmaple


久しぶりにBagを沢山ゲットしましたheart02

Img_3584_2

これ、私のお箏の師匠のお姉様の手作りで
ご自分がかつて着ていらした古くなった着物を
細くカットして編んだ物で<網代編み>と言うのだそうですsign01

ホントにどれもこれも
隅々まで丁寧に作られていて選ぶのに一苦労sweat01
綺羅の衣装にも常に和柄を取り入れて来ましたが
着物の柄や配色には本当に惹かれますlovely

こうやって古くなった着物地をBagや小物などに
リメイクして再び命を吹き込む事って
やっぱり素晴らしいsign01


いつかこんな網代編みの作品を
作れるようになりたいな〜〜heart04

またひとつやりたい事が増えてしまった〜dash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天晴

今日は旦那様がCho.で参加している

さだまさし 天晴ツアー国際フォーラム
行って来ました。

51jxako57l_aa160_

歌う、しゃべるの3時間があっという間で
笑う、うなずく、納得する、泣けるなどなど
これを感動と呼ぶのでしょうねsign01


最近読んださださんの著書
はかぼんさん> <風に立つライオン>も
凄く心動かされてlovely
この、時間に追われる日々の中
読書をする時間と空間を見つける事 book 、、
今、自分はゆったりと読書をしているんだ、、と実感する事が
自分にとってどれほどPreciousな事なのかを
気付かせてくれましたconfident


綺羅としても
ある日降りて来た新譜のタイトル<帰去来 >が
偶然にもさださんの初期のアルバムタイトルにもあったと言う事を知り
僭越ですが相通ずる所がホントに沢山あるなぁ〜と感じます、、

この事に10年前、30周年記念コンサート
参加させて頂いていた頃、
丁度綺羅の<夏恋花 >をリリースした頃には
まだあまり気付いていなくて、、
多分、私自身が未熟だったからでしょうが
もっといろいろお話させて頂けてたら良かったなぁ〜と
今更のように感じた次第......confident


まさに天晴の一言です。


人生<天晴だったねsign01>そう言って閉じられたら
幸せだな〜〜って
そんな事を思った天晴ツアーの夜night

Img_3586

外はもうクリスマスのようにキラキラshine


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お引っ越し見積もり

昨年の実家の取り壊しに伴い
仮住まいをしていた母が
めでたく新居であるマンションが完成したので
年末にお引っ越しする事が決定house

そのお引っ越しの見積もりをして頂いたのですが〜bomb、、


家財道具などほとんど仮住まいに来た時と
何も変わっていないのに
見積もり金額は昨年の金額の倍以上shock

じぇじぇじぇsign03
何で〜〜〜sign02


伺ってみると
昨年の引っ越しはで引っ越し業界の閑散期
年末は反対にみんな年内に済ませてしまいたいと
思うらしく(そう言う母も同じ)繁忙期だからだとかdash

これって盆暮れに旅行やエアーが格段値上がりするのと
一緒じゃない〜〜sign02


いつも思う事angry
盆暮れにせっかく離れて暮らしている子供達が
久しぶりに親の顔を見に帰省しようと思っても
孫の顔を見せに帰ろうと思っても
こう値段が上がってしまっては家計的にも厳しいと
なかなか帰る事もままならず
結局、親も子も孫も会えない寂しさを味あわされ
疎遠になって行くsweat01


もともと日本には薮入りとか
奉公に出ていた子供達が実家に里帰りする時期と言うのが
ちゃんとありました。

家族に会い、しばしの団欒を楽しみ
また気持ちも新たに仕事に励んでゆく、と言う、、


仕事や学校が休みになる盆暮れに
家族に会いたくても
一緒に旅行を楽しみたくても
公共機関が高くて叶わないのは
どうなの〜〜sign02

繁盛しているのならその分安くなっても
おかしくないんじゃない〜〜sign02
、、、プンプンangry

お引っ越しも同じだったとは
暗黙の了解事にひどくガッカリでしたdown

ならば夏まで待つsign02と言う訳には参りませんweep
見積もりに納得は出来なかったけど
お引っ越し決めましたhouse


ちなみに3月4月はもっとお高くなるそうなので、shock
お引っ越しお考えの方にそっとお教えしておきます。。。bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神帰月....霜月

霜月と他にも神帰月神楽月雪待月なんて言う
呼び方もある11月の始まりsign01

みんなそれぞれ綺麗な呼び名ですよね

中でも
陰暦で出雲大社にお集まりになった神様が
それぞれお帰りになるから神帰月sign01
これが出雲を旅した今の私にはピッタリ来ますconfident


10月の毎日Blog達成sign01で気分は一段落だけど
楽しみに読んで下さっている方がいらっしゃる事を知り
出来る限り更新して行こうと思っています。。。


今日の嬉しかった事を、、


バスの中、前に座った赤ちゃんと目があってしまったので
ペロペロペロ〜〜とあやしてみたらbleah
笑ってくれてね〜happy01
それから私の口の動きを真似しようとしてね〜sign01
同じ事が自分にも出来るって本能でわかるのね
偉いね赤ちゃん


あの子がいつか大きくなって
私にペロペロペロ〜〜ってされた事
思い出す事があったら凄いな〜〜〜〜なんて
ひとりほくそ笑んでいましたwink


前を向いていたお母さんには気付かずれずに...
赤ちゃんと私の密やかな交流scissors


それからサプラ〜〜イズsign03
ちょっと遅れちゃったけど〜〜〜と
バースデーケーキが友達から届きましたbirthday

_2  

嬉しいねhappy01
さださんツアーから一旦帰って来た旦那様と一緒に
頂きましたdelicious

今日も良き日をありがとうheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

達成〜〜〜!!!

大好きな10月もとうとう終わってしまいましたwobbly

1日に宣言した毎日更新!!
達成〜〜〜sign03happy01
夜中にアップしているので日にち的には 

1日ずれて記してしまっているけど
でもやりきりました〜〜〜happy01


結構な達成感ですwink
自己満足ですがbleah


それにしても月頭にスケジュール帳真っ黒と
言っていた通りホントに中身の濃い1ヶ月でした〜up


今日はちょっと疲れを癒すためにと
伊勢〜出雲の旅で味わったような
喧噪の無い空の広い自然を感じられる場所へ
どうしても行きたいと
二子玉川公園へ出かけてみましたrun
Img_3554

とても気持ちのいい空間sun
見晴らしの良いスタバでcafeお茶をしながら
ゆっくり本をbook読みたい気分、、

そこで見つけた<帰真園>と言う
回遊式日本庭園

世田谷本来の自然に回帰すると言う意味が
込められているとか、、
日本古来の優れた空間文化を伝えて行こうと
作られたそうです。

Img_3559
ほら、、ここにも<帰去来>の精神が隠れている、、flair
だから何だかとってもおちついた時間を過ごせて
締めくくりの31日に相応しいひとときでした。


明日から11月、、、今年も残り2ヶ月だねsweat01。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »