« 2015年4月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年5月

黄金の五月

夕べは季節外れの台風typhoon
窓ガラスを伝う雨が光に反射して
とても綺麗に映っていましたmist
そして今日は台風一過のいいお天気sun

今年の五月は金曜日に始まった事で
5つの金曜日5つの土曜日5つの日曜日
嬉しい週末が5回やって来る
とても貴重な5月なんだよと聞いて
思わずカレンダーを眺めてしまいましたhappy01

新緑を渡る風の何とも美しい季節clover
GWが明けてもまだまだ
ウキウキする事が沢山起こりそうな
そんな気持ちにさせてくれる黄金の五月だから
いつもより余計に1日一秒を大事に過ごして行かなきゃsign03
そう思います。

Photo

先月27日
昨年キャンセルになったポールマッカートニー
東京ドームコンサートへまたまた行って来ましたnote
70歳を過ぎても水一滴も飲まずに
片手でベースやギターを高々と持ち上げて
歌い演奏するパワーに昨年同様圧倒と感動の嵐typhoonnotetyphoon
立ち姿のなんと美しい事!
Photo_2

小学生の頃、亡き兄がオープンリールに吹き込んだ
ビートルズの曲を催眠療法のように
枕元で聴きながら夢の世界へ落ちていった事sleepy

壁一面に貼られたポールやジョンの切り抜きに
リバプール、ロンドンってどんな所だろう、、と
遠い異国に思いを馳せていたっけ、、

そして中学生の頃だったかな、ウィングスの
Treat her gently/Lonely old people
亡き父が一生懸命歌詞カードを見ながら歌っていた
リビングのソファーhouse

Lonely Old People
老いて行く自分の姿を重ねているかのように映った
父は当時まだ46歳sign02
今の私より全然若かったなんてねhappy02

心のBGMにポールの名曲はいつも流れていて、、
私もそんな風に人々の心に染み込んでゆく楽曲を
創って行きたいって、、、思っていましたshine
その思いは今も変わらず、、


殆どの曲を一緒に歌える名曲の数々に浸りながら
一日一日を同じように積み重ねて同じ時代を生きて来た中
自分はいったい何をして来たのだろう、、
何を残せたのだろう、、と
ちょっぴり感傷的な風も
心の中を吹き抜けて行った
眩し過ぎる黄金の五月ですshine

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年8月 »