« 2016年5月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年7月

6月のAnniversary

6月はお誕生日の友人が多くてねsign03

その友人たちのおかげで私の人生がどれだけ楽しく
充実したものになったか、、、
心から感謝の思いでおめでとう〜〜〜heart04

6月6日は大好きなピアニスト、アレンジャープロデューサーである
島健さんの66歳のBirthdayでbirthday

The Sound of ShimaKen 66th Anniversary Concert>が
芸術劇場で行われましたnote

Singletop_shimaken

奥様の歌穂ちゃんはじめ、多数のゲストを迎えて
あらゆるジャンルに精通して来たシマケンならではの
本当に素晴らしい感動的なコンサートでしたnotes

201666日に66歳と6が5つも並んだこの日に
こんな素敵なコンサートで喝采を浴びられるなんて
何と幸せな音楽人生なんだろう、、good

そして先日は、23日がお誕生日だった
南野陽子デビュー30周年記念コンサート追加公演
NANNO 31st Anniversary シンデレラ城への長い道のり>へsign01 

ナンノちゃんのデビュー当時から仮歌やコーラスに楽曲提供まで
させて頂いていた私にとって、音楽面での彼女の歴史は
そのまま私の歴史でもあり、当時の懐かしい映像を振り返りながら
活発だったレコーディング現場のいろいろな事を
思い出していましたshine

ディズニーランドのある舞浜アンフィシアター
シンデレラ城のセットから現れたシンデレラ姿のナンノちゃんは
本当に綺麗でlovely
Img_0316

先にゴールデンアイドル CDもリリースされ
十代から沢山の経験を積み重ねて来た彼女はとうとう
素敵なレディーとなってシンデレラ城にたどり着いたんですよねsign01
感慨ひとしおでしたsweat02

そのナンノプロジェクトのディレクターの吉田格さんは1日
作家の上田知華さんは10日、そしてアレンジャーの萩田光雄さんは
16日古希を迎えて、、、
Img_0305

他人事ながら、時を経てこうして記念の席に居られる事が
こんなにも嬉しいなんて
長い道のりを讃えるのがAnniversary
讃えるに値する生き方をして来たみんなは
本当に輝いていますshine

そして10月、、私にも大きな節目がやって来ます。
どんな風にその日を迎えられるかは私次第coldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年10月 »