« 春の嵐に | トップページ

桜吹雪の中で、、

4月になり、暖かい日が続いていますねhappy01

前回のBlogから励ましのメールなどを頂き
本当に嬉しくありがたく思っております。

いつも気にかけてくださりありがとうございますheart04

毎日痛いところが違うので朝目覚める度に
今日はどんな日になるんだろうな〜と思いつつ
どんな日にしようかな〜〜と不安とは違う
でもワクワクとはまた違った大切な24時間への
期待感のようなものを感じていますsign01

副作用の口内炎は半夏瀉心湯と言う漢方薬を
直接つける事で消えました〜happy01
凄いね〜scissors
薬嫌いの私もこれには脱帽ですsweat01
 
今年は桜の開花が早かったので
毎年恒例のお花見会も早め早めに予約をして
ちょうど満開の日に素敵な夜桜を見る事が出来ましたcherryblossom

さくら >でデビューした綺羅ですからねbleah
毎年この時期は特別な思いなのです。

今年は私があまり長く闊歩出来ない事もあり
ライトアップされた賑やかな場所を避けて
井の頭公園の橋の上からの夜桜会cherryblossomcherryblossom
静かに仄かな明かりの中、水面に映るさくらは
一段と心に沁みましたheart01

Img_3688_2

井の頭公園は高校からの帰り道、何度となく訪れては
夢いっぱいの音楽談義をしたり
様々な思い出を残している
私にとっては特別な場所なのです。
(吉祥寺自体がそうなんですけどねsign01


さくら >もそうですが、、
3月の開花直後に降った春の雪snow 。。
 驚かせたね、、冷たかろ、、、重たかろ、、
そんな歌が綺羅にはあります。
春雪 時のなごり〜上巻に収められている大好きな曲です。
現代の童謡唱歌を、、との思い出作った1曲でsign01
 note春の雪はすぐとける、、

東京多摩地区ではまさに歌詞通り、、
5cmほど勢い良く積もった雪もあっという間に
とけていってしまいました、、
儚いね...

こんな時いちいち口ずさんでは
季節に沿った楽曲を作り続けて来てよかったな〜と
自己満足happy02
うららか >な日々に感謝するのです。


 

|

« 春の嵐に | トップページ

コメント

こんにちは🙋
木戸やすひろOfficialWEBサイト見ました。
知人に、6月のレコ発ライブは延期になったと
木戸ご夫妻から直接うかがった...と
聞いたので心配してました。
10月、行きたいです。

投稿: ご主人様のファン | 2018年4月28日 (土) 16時52分

こんにちは。私も順子さんと同じ「多摩っこ」で、生まれは杉並の
永福町ですが、育ったのは三鷹で二十数年程住んでおりました。
「吉祥寺」は私にとってもたくさんの想い出が詰まった街で、
「井の頭公園」は今でも心のオアシスになっています。
きれいな夜桜の写真をアップしていただき、とても懐かしく
拝見させていただきました。有難うございました。

先日、吉祥寺で久しぶりに幼馴染み数人と合う機会がありました。
早めに着き、南口の駅周辺をブラブラしていたら、待ち合わせに
決めていたお店が悉く無くなっていてすっかり浦島太郎状態に。
順子さんが高校時代にバイトされていたパン屋さん(好味屋)は
とっくの昔に閉店されましたが、ユザワヤがキラリナ京王になり、
バス亭前の三浦屋さんも北口に移転してだいぶ趣が変わり、
駅前の本屋さん(いずみブックス)も、公園に通じる路地にあった
中華料理店(五十番)も今は無く、いせや総本店も改築されて、
昭和の時代から変わらないのは喫茶室ルノアールくらい?

まあそれも致し方ありません。私の髪も玉手箱を開けてしまった
浦島太郎のように白くなり、定年まであと四年・・・
時の移ろいを感じずにはいられませんが、旧友と酒を飲み交わし、
昔話の花が咲き出すと、学生時代の記憶が鮮明に蘇ってきて・・・
若気の至りから酔っぱらって池に飛び込んでしまったこと、
カップルでボートに乗ると別れる都市伝説は本当だと知ったこと、
ウォークマンで「その愛に」を聴きながら晩秋の井の頭公園を
散策したこと...etc.

私にとっても「吉祥寺」はいつも温かく迎えてくれる街であり、
三十八年の月日が流れても、脳裏の映像と共に流れるBGMは
優しく包み込んでくれる順子さんの歌声なのです。


昨日「その愛に」と「BLENDY」のリマスターCDを購入し、
手元に届いた記念にと久しぶりにブログを訪れてみると・・・
順子さんがご闘病中であることを知り、心が張り裂けそうでした。
同じご病気と長年向き合っている知人曰く、ストレスを減らして、
気長に病気と共生していくことが肝要、と言っておりました。
お薬の副作用でお辛い時は、どうか無理なさらずご慈愛ください。
順子さんには支えてくださる素敵な旦那様やお仲間の方々がいらっしゃいます。
そして何より順子さんが愛してやまない「音楽」が心身共に癒してくれるものと信じております。
私もずっとファンで居続けます。どうぞお大事に。。

投稿: たちばな荘のワカメ | 2018年4月 9日 (月) 03時45分

こんにちは
今年は早くからあたたかく身体を温める治療法には好都合ですね。さくらに続けて新緑や初夏の花も、もうすぐです。楽しみ楽しみ
替え歌思いつきました。
♪うつろな夢までやきつくしてしまっても
わたし笑っていたい
体の奥につたい落ちる病気に気づかぬふりしてこのまま
冷えきった体笑わせてこの体元気な頃に戻しましょう♪

投稿: 台風おいちゃん | 2018年4月 4日 (水) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197552/73231781

この記事へのトラックバック一覧です: 桜吹雪の中で、、:

« 春の嵐に | トップページ